sodane

レジェンドプロサウナー! サウナ野郎 パンダ・リーの「ととのい道場」 ④

パンダ・リーっす。サウナの魅力を心技体で極める「ととのい道場」。きょうはレジェンド級プロサウナーお二人のお話ざんす。生きること、それ即ちサウナ。そんなサウナ愛あふれるご両人。聞いてととのう・読んでととのう、その〝サウナ発信メディア”のご紹介を~。

パンダ.png

「濡れ頭巾ちゃん」さん

まずは「濡れ頭巾ちゃん」先輩っす。サ活で多幸感あふれて悶絶するあのめくるめく体験に、 “ととのう”という言葉を発見した偉大なプロサウナーっす。日本スパ・サウナ協会公認の唯一サウナ大使で日本サウナ界のアントニオ猪木的至宝で「サ道」のタナカカツキ先生と共に 今のサウナ人気を牽引されてきたっす。な~んとご出身は北海道旭川で、ガキの頃から町サウナ、銭湯サウナで鍛えてきたという猛者ざんす。立ち飲み屋筋の情報では某道内局のレジェンド級語り部・明〇アナとご親戚らしいという噂もあるっす。それであの抜群のトーク力なのかなあと妄想して、ととのう(笑)。

8676d5f8a4a73957cc81702a5ce2da34.jpg

濡れ頭巾ちゃん『サウナ,水風呂,大好き 湯盛日記』

「濡れ頭巾ちゃん」。神々しいそのサウナー名は、サウナ室に入るそのスタイルから命名されたらしいっす。サ室は熱く、髪と頭を守るため、サウナの聖地フィンランドでは「サウナハット」と呼ばれるフエルト生地の帽子をかぶるのがポピュラーだといわれ、JAPANでも随分ハット野郎が増えてるざんす。自分も気がつきゃ3つ、ハットを持ってるっす。 ところが濡れ頭巾ちゃんは極めてシンプル。タオルを濡らして、頭にかぶり、顔もタオルで覆う“濡れ頭巾”スタイルでサウナに入り蒸されるんだそうっす。自分も大きな影響を受けて今もたま~にやりますが、たしかに視界も遮断できるのでサウナと自分と向き合う瞑想系サ活にはいいっすよ。

スクリーンショット (1152).png

 「サウナ、水風呂、大好き 湯守日記」HPより引用

そのレジェンドサウナー濡れ頭巾ちゃんの『サウナ、水風呂、大好き 湯盛日記』はサウナ―必読の神ブログざんす。まず語り口がゆる~いっす。文体はサウナのあとにととのったようなやさしい感じで、読んでるだけでととのいます。さらに、サウナのあとに必~ず飲み屋に立ち寄り、そこで会った人とサ飯の魅力についてゆる~くあったか~く話してくれるっす。「サ道」と某「酒場放浪記」を合わせて割らないようなやさしく圧倒的な熱量、はんぱないっす。そしてなんといってもサウナについての情報量がおそらく日本随一。2011年6月に銀座湯(サウナなし)からスタートした記事は9年目に突入。ほぼ毎週全国のサウナ施設と飲み屋の魅力をUPされていて、脱帽っす。濡れ頭巾ちゃん、掲載ご許可いただきあーたす。

https://ameblo.jp/spasaunalove/

”サウナ芸人”「マグ万平」さん

次にご紹介したいのが“サウナ芸人”・人力舎所属のレジェンド級プロサウナー「マグ万平」先輩っす。一度コロナ禍で全国の誰もがほぼほぼサウナに行けない5月に2回、Remoという一度に600人が一堂に会せるオンラインシステム上で開催された『オンラインサウナバザール』のチャット機能で一度会話させていただいたっす。超やさしかった…。

スクリーンショット (1154).png

      「マグ万平ののちほどサウナで」HPより引用

MROラジオ『マグ万平の のちほどサウナで』

そのマグ先輩がMRO北陸放送のラジオで展開しているのが『マグ万平ののちほどサウナで』(毎週火曜午後8時~8時半 Radikoプレミアムでも放送中)。日本初サウナ―によるサウナ―のためのサウナの話だけを発信するサウナ専門ラジオ番組っす。 YOUTUBEでも発信されていて、すでに140ほどのコンテンツをUPされているっす。あらゆる分野のプロサウナーとの対談、国内外にあるサウナの体験レポートなど開眼する内容のものばかり!レジェンド級プロサウナーのマグ先輩がサウナの魅力を全国のサウナ―に発信されてるざんす。

マグ万平先輩が凄いのは、年間約250回サウナに行って。サウナが好きすぎて サウナ施設でリアルに熱波師の仕事もこなしているという超絶プロサウナー芸人っす。例えばお笑いイベントの合間に出番とエンディングの間に時間があるからとサウナに 行ったらすっかりととのい…。エンディングでガンガンアピールトークをすべきところで ひとり「ととのった~~~」という顔でニタニタしただけ、芸人としてだめじゃね?なんて、サウナ話を持ちネタにされているプロサウナーっす。    

お人柄と相まって、「ドラマ サ道」のサウンドトラックばりに その喋りもおだやか~な、洗い立ての高級タオルのような肌触りで癒されるっす。 パンダ・リー特にイチオシの神回はふたつ。サ道のタナカカツキ先生とのトークと、 Vシネマの帝王・白竜先輩(超ベテランサウナー)との対話っす。

カツキ先生とのトークではサウナを褒めすぎちゃいませんか、というところから「サウナの悪いところ」を話してみようと話すのですが、これが…(笑)。 白竜先輩との対話では、2セットやって髪を洗って事実上休憩してから5セット目でがっつり休憩するというベテランならではの「白竜スタイル」の話や。映画のオーディションには必ずサウナに行って顔からコンディションまでスッキリさせて挑むというここだけ話まで。YOUTUBEではVシネマでは絶対に見られない温和な白竜先輩の笑顔がまたグッと来て惚れ直したっす。いつか、サウナでご一緒したいっす(笑)。  

https://nochisau.mro.co.jp/

レジェンドお二人が参画!サウナ専門TV BS朝日『サウナを愛でたい』

二人のレジェンドのサウナ愛、どうでしょう!サウナがあるから生きている♪。サウナに対する熱量と愛情はマジで羨望、尊敬やまないっす。そしてなんとこのレジェンド級プロサウナーのお二人が一緒に参画する番組があるざんす!それがBS朝日毎週火曜午後10時放送の神サウナコンテンツ『サウナを愛でたい』っす。

マグ万平先輩は「ブレーン」で濡れ頭巾ちゃんは「出演」。音楽界指折りのサウナ―・ヒャダインさんと一緒にサウナを愛でまくる60分。次回は『サウナを愛でたい』をじっくり愛でたいなあと~。

サウナを愛でたいHP画像.jpg

画像提供:BS朝日「サウナを愛でたい」

1

この記事を書いたのは

パンダ・リー

No Sauna, No Life!
“ととのう”話だけをお話するっす
趣味は極真空手、旅、そしてサウナ
「LOVE HOKKAIDO」等で北海道の魅力を国内外に発信する担当っす