sodane

ファイターズ宮西投手が叶えたかった夢・・・FFFFF ここだけの話④

 みなさん、明けましておめでとうございます。今年も、ファイターズ応援番組「FFFFF(エフファイブ)」をどうぞ宜しくお願い致します。
 1月3日に放送した新春スペシャル、ご覧いただけたでしょうか。

・宮西尚生の夢叶えます
・みんゴル部最強王座決定戦
・豪華OB解説陣座談会
・田中賢介さん、小学校設立へ

というラインナップでお送りしたんですが、Twitterやインスタライブ(毎週金曜日に開催。詳しくは、FFFFFの公式インスタグラムをチェックしてください)でのコメントなど、SNS上で一番反響があったのは、宮西投手の企画、中でも“加藤時計”のくだりでした。
 入団以来13年、シーズン50試合以上の登板を続けてきた宮西尚生投手の勤続疲労を少しでも癒してもらおうと、宮西投手のやりたいことや欲しいものなどをアンケート形式で書いてもらい、番組が叶えていく、という「宮西投手の夢叶えます」企画。その中で、「欲しいもの」の欄に書かれていたのが、「時計」の二文字でした。宮西投手が欲しいとなれば、高級腕時計であろうことは想像に難くないところではありますが、当然そんな高価なものを購入する予算などありません。そんな金欠FFFFFスタッフがひねり出したアイディアは、「可愛がっている加藤投手の声を吹き込んだ目覚ましは??」というものでした。

IMG_20210104_180640.jpg

“愛され力”抜群の加藤貴之投手


 加藤貴之投手は、年齢でいうと宮西投手の7つ下。左投げという共通点が関係しているのかどうかはわかりませんが、宮西投手が「おれのペットや♡」というほどかわいがっている存在です。また加藤投手の方も、「いつ宮さん(宮西投手)に誘われてもいいように」と、遠征先であろうが何であろうが、他の人との食事の予定を入れないというほど、ファイターズに入団以来“宮西ファースト”な人生を送っています。
 そんな加藤投手の声を吹き込むべく、家電量販店で購入した音声収録機能付き目覚まし時計を持って、札幌市内の練習場へ。練習が一段落したところで、「宮西投手が時計を欲しがってまして…」と声を掛けると、「あぁ、時計欲しいって言ってましたね」と言いながら、すんなり目覚まし時計を手に取ってくれました。加藤投手だって、宮西投手が欲しがっている時計がどんなものかは知っているはずなのに。こちらの意図を一瞬で読み取ってくれる理解力に感謝しながら、早速“加藤時計”作り開始です。

「みやさぁん、起きてください…」 

 他の選手たちが黙々とトレーニングに励む中、およそプロ野球選手の練習場には相応しくない声が響き渡ります。

 「いい夢みれましたかぁ??」

 あまりの場違いコメントに、「宮さん絶対これ欲しくないだろ」と他の選手たちも反応し始めます(練習の邪魔をして大変申し訳ありません…)。その時でした。

「おれはこれ、欲しいけどな」

という言葉が。振り返ってみるとそこには、クールな表情を崩さない中島卓也選手の姿がありました。
 投手陣の大黒柱(宮西投手)と、野手陣のリーダー(中島選手)を魅了する男、加藤貴之。その愛され力を痛感したロケになりました。

 ちなみに、出来上がった“加藤時計”、宮西投手にお渡しした際には大変喜んでいただいたんですが、その後はロッカーに置きっぱなしにされているようです。宮西さん、(加藤投手が)頑張って作ったんですからちゃんと使ってください!もし使わないなら、欲しがっている中島選手にプレゼントしてください。よろしくおねがいします。

IMG_20210104_180636.jpg

F宮西投手にプレゼントした”加藤時計”

1

この記事を書いたのは

谷口直樹 FFFFFプロデューサー

【FFFFF(エフファイブ)】
毎週日曜 午前11:30~11:50放送中
※毎週金曜14:20~14:42に再放送中

■HTB北海道onデマンドはこちら
https://hod.htb.co.jp/pg/pg_ff

■公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/htb_fffff/