sodane

寒波でさらに寒気が・・・コールドフラッシュ 46歳、両側乳がんになりました 63

検査・告知・手術・仕事復帰・・・誰かのお役に立てればと綴ります。

 いつもお読みいただきありがとうございます。テレメンタリー2020年スペシャルを御覧いただいたみなさんもありがとうございました。動画は・・・その後半です。きょうも感想が届いているのでご紹介します。

お便りです!

 『栃木県からです。昨夜、深夜偶然番組を拝見。その中で初めて「コールドフラッシュ」を知りました。乳がんサバイバー歴4年目です。ホットフラッシュは1~2時間で来る中、時々・・・週2~3回ほどアゴがガクガク震える程の寒さ、いくら布団に包まっても上着を着ても寒く5分ぐらい続く症状・・・その時ばかりは早くホットフラッシュ来い!と願う。その寒さの症状がなにかわからず気になって4年・・・番組のお陰で「コールドフラッシュ」と分かり気持ちがかなり軽くなりました。ありがとうございました。』

 こちらこそご覧いただきありがとうございました。このところ、寒い日が続いています。なので私もホットフラッシュは冷え性だったものにとってはラッキーということで前向きに考えていたのです。でもその前にヒヤッとする”コールドフラッシュ”。ああ、ボワっと来る前に冷えるんだ、と。この冬は寒いので特に一層感じやすくなっています。ちょっと動くと暑くなってはくるので、タイミングは自分で調整できなくても対処法が自分なりにあると少しは楽になるのではないかと思って脱ぎ着しやすい恰好で臨んでます。

 このコロナ禍で体調チェックのために熱を測ることが増えました。ホットフラッシュになって、熱って上がるのかなと体温計で測ってみましたが、そんなに上がるわけではないのですよね。でもコールドフラッシュのときは驚くほど体温下がります。私の場合。。上手に対処してる方がいれば是非、伺いたい、、です。SODANEのページにはメッセージフォームもありますのでそちらで是非。

 緊急事態宣言が発令され、不安な日々の方も多いと思います。しかし、検診率は3割減。救える命が長い目で見ると失われている可能性があるといいます。自覚症状がある方はまずは医師に相談を。新型コロナ以外の疾患の手術なども難しい状況は少し続くかもしれません。ステイホームがまた長くなりそうです。まずは、自分の身体の声をよく聞くところから、ですね。

1

この記事を書いたのは

阿久津友紀(48歳になりました。 )

3月14日(日)午後 ピンクリボンの輪をつなぐオンラインイベント開催(予定)

HTBノンフィクション おっぱい2つとってみた
【2020年日本民間放送連盟賞 番組部門 テレビ報道番組優秀賞受賞】
【2020年ギャラクシー賞 奨励賞受賞 (上半期)】
HTBonデマンドで無料配信中!
https://hod.htb.co.jp/pg/pg_op
テレメンタリー2020スペシャル ”新しい日常と生きていく”で全国放送
abemaTVで御覧になれます

”まま・ここっと”さんの連載、”伝えたい、乳がんのはなし。”
https://chuco.co.jp/modules/mama/index.php?content_id=8

WEB掲載もされました。
https://in-cross.com/2280/

こちらも是非お読みくださいませ。

youtubeLIVEでピンクリボントーク① 見逃し配信中!
https://sciencefestival.jp/event/breast-cancer/