sodane

旭川極上老舗サウナ!スパアルパ サウナ野郎パンダ・リー[60] 

道北・旭川発!巨大なプールの水風呂っ!

地元では当然のことなんだけど、実はほかにはない魅力だってことがあるざんす。

たとえば北海道には水風呂が年中キンキンの施設が多い、とか。北海道の冬の外気浴はととのうには工夫が必要だけど…実は気候や風土はフィンランドに似ている、とか川や湖に飛び込むアヴァント体験では最高に本場の気分を味わえるらしい~、とか。

道北は旭川の老舗のサウナで気づいちゃったっす。旭川には、水風呂、からの巨大な「プールの水風呂」でととのうことができる施設が多いことを~。「ととのう道場」パンダ・リーっす。

スクリーンショット (129).png

旭川の老舗の本格サウナ『スパアルパ』

前回紹介した「サウナ寺ス」の石田師と一緒に訪れたのは『スパアルパ』。アートホテル旭川地下にある老舗の本格サウナっす。

スパアルパ外観.jpg

こんばんは、パンダ・リーっす。お世話になりや~す。上質感漂うフロントで受付。なまら感じのいいお姉さまが笑顔で対応してくれやしたよ。

スポーツクラブのような脱衣室でとぅるんと服を脱ぎ大浴場へ。し、白い~。広くてとってもキレイな印象ざんす。気になる設備がたくさん!


yokujo spaalupa.jpg

(画像:「スパアルパ」HPから引用。手前はジャグジー、奥は水風呂、そして“低温浴”プールっ!)

まずグッときたのが「オートシャワー」。15個程度のシャワーヘッドがあって。その水の勢いが強烈!かつ水流がレーザービームのように下から上へと放射されるざんす!キモチいい~っす!

で、パパッと体を清めやす。バスソープとシャンプー、上質な感じっす~。からのまずはジャグジーで下茹でジャスト1分。しっかり熱いざんす。

で、入口すぐにあるメインのサウナ室へ。お~でかい。ひな壇が5段ありやすかねぇ。最上段に座りやす。お!ここ寝られますよ‼めずらしいっすね~。横浜スカイスパの最上段をさらに大きくした感じっす。

spa3_sauna.jpg

(画像:HPから引用。雰囲気はこんな感じ。こちらは女性用か。上は寝られる広さっす)

見下ろすと右にヒーター。パワーのある遠赤外線。見下ろす感じがいいなぁ…。左にTV。お、ほのかに湿度を感じやす。カラッカラではにゃい。7、8分蒸されて汗かいて。脈拍も130なんでサ室を出やす。

魅惑のオートシャワーでちゃちゃっと汗カット。からの水風呂へ。二人余裕で入れる感じ。ちょう~どいい水温、たぶん16℃前後っす。1分弱で肌の熱を解放。気になっていた「低温浴」へ~。

強烈!「噴火口バイブラ」でととのう

サウナ王先輩がおっしゃてたっす。池袋かるまるの水風呂の話として。キンキンの水風呂から、さらにやさしい水温の水風呂に移動して浸かるととてもととのう、的な話を。その話を思い出しながらプールに入りやす…。

お~、これは「無重力状態での水休憩」ざんすねぇ。水温は約30℃。きっちり蒸されたあとなので体感はもう少しあたたかい印象っす。まずは向かって右のすんごいバイブラ!奥に人ひとり入ることができるスペースが2つ。そこに行くと…。

teionyokuspaalupa.jpg

(画像:10歩ほどの広さのプール。手前が「滝」。奥が「噴火口バイブラ」‼HPから引用)

こ、これはハワイ島のキラウエア火山の噴火口か!バイブレーションで五感が震えるっ~。強烈バイブラの重低音と押し寄せる波っ!ふ~わふわしながらととのったっすっ!

teionyokuspaalupa (2).jpg

2セット目は「滝」でととのう

2セット目は最上段で横になって蒸されやす。寝て蒸されるのは神戸クアハウスの寝ていいサ室以来っす。ん~、いいっ(笑)

十分蒸されて。汗カットして水風呂。からの低温プールへ再び…。今度は左の「滝」へ。3メートルぐらいか、上からザザーンと水流が滝のように流れていやす。その滝の中で、無重力状態での水休憩…。滝がキラッキラして見えるざんす!ん~、なんだかホノルルビーチにいる気がしてきた…。幻覚が見えたので出やすw。

外気浴気分!クナイプルームでととのう

3セット目は遠赤外線ヒーターの目の前に。あぐら座で蒸されると足ががっつり温まりやす。5分ぐらいで十分発汗。

ジャグジーのお湯で汗カットして水風呂。からの、今度は「クナイプルーム」という聞きなれないブースへ。扉を開けると…おお、心地よい風が上から吹いているっす~。室内だけど外気浴できる仕掛け!これ完全にサウナー仕様っす~。これもととのう~。

おかわりサウナはスチーム。足を冷やしながら蒸されることができる「足の水風呂」があるざんす。熱センサーのある足は冷やして。体はその分なが~く入っていられるというこれまた珍しいしかけっす。もうあっという間に90分。あ~たす!

spa8_150820.jpg

野菜たっぷり!朝食ビュッフェ

この日はスパアルパがあるアートホテル旭川に宿泊。朝食を15階の景色がいいレストランでいただきやす。「野菜アート」には色とりどりの新鮮な野菜がたっぷり。

yasaiart.jpg

カクテル野菜を中心に、オムレツカレー美瑛の濃厚な牛乳などをわりとヘルシーにいただきやす。

asameshi.jpg

ん~、サウナ明けのめしは旨いっ!半日ステイながらがっつりととのったっす~。

それにしてもスパアルパ。特筆は「低温バス」という名の低温プール。ざっくり10歩歩ける広さで水温は約30℃。たしか「OMO7旭川」の宿泊者専用の温浴施設「サウナプラトー」にもプールがあるんすよね。旭川流なんすかね?昔は結構あったらしいすけど、少なくとも道内では今や稀少なんじゃないっすかね?やばいのは水風呂、からの低温プールで「無重力での水休憩」!これは、イチオシ!っす~。

☆日本のサウナ文化を守る!「日本サウナ学会 ガイドライン」

https://www.ja-sauna.jp/

1

この記事を書いたのは

パンダ・リー(サウナ野郎っす)

No Sauna, No Life!
“ととのう”話だけをお話するっす
趣味は極真空手、旅、そしてサウナ
「LOVE HOKKAIDO」等で北海道の魅力を国内外に発信する担当っす

サウナ情報&ご感想はTwitterで「パンダ・リー」まで!
https://twitter.com/matsu08130896