sodane

【錦鯉】長谷川雅紀 10年ぶりの対面!北海道へ凱旋!?

昨年末、M-1グランプリで4位という結果を収めた錦鯉・長谷川雅紀との浅からぬ付き合いについては、以前このSODANEで書いた。20年前、札幌吉本に所属する芸人としてHTBの情報番組のリポーターをしていた雅紀は2002年6月、突然番組を辞め上京。芸人として全国的に有名になることを夢見て、あらたな一歩を歩み始めたものの、いばらの道が長く続く。

②過去出演.jpg ③過去出演.jpg

2011年、HTBの深夜番組「帰省なう」で、10年ぶりに雅紀が故郷に帰省し、まだもうしばらく夢を追いかけさせて欲しいと母に懇願する姿を放送した。新千歳空港に行く列車の中で、母手作りのおにぎりを頬張ると涙がとめどなく落ちる姿に、心揺さぶられた方も多かっただろう。

①帰省なう涙.jpg  

あれから10年。この春、錦鯉・長谷川雅紀を新千歳空港で出迎えた。札幌で仕事があるとのことで、相方の渡辺隆さんと一緒だ。10年ぶりに見る雅紀の風貌はだいぶ老化が進んでいたが笑、あのキラキラしている瞳の輝きに変わりはなかった。「いや~ご無沙汰してます!」「キー局の番組に引っ張りだこだね」「嬉しいことにお仕事いただいてます」。雅紀は売れっ子になっても謙虚だ。

④空港迎え.jpg  

札幌での錦鯉の仕事の後、私は密着取材を試みた。「行ってみたい思い出の場所は?」との問いに、札幌の中心部をあげた雅紀。じゃあ、行ってみようということになり、4丁目プラザ前に。

⑥4プラ.jpg

この場所は雅紀が札幌吉本所属の芸人時代、自分らのお笑いライブのチケットを道行く人に手売りしていた場所だという。そのままススキノ方面に歩いていると、雅紀が小学生の頃、友人と行った思い出のハンバーガー店へ。どうやら1個しかハンバーガーが買えなかったため、お店の人に頼んで包丁で半分に切ってもらったそうだ笑 ススキノでは芸人をやりながらアルバイトをしていたカレー屋さんへ。20年前のことがつい先日起きた出来事のように次から次に言葉として出てくるのに驚いた。そして腹を空かせていたあの頃、胃袋を存分に満たしてくれた地下街にある懐かしの焼きそば店にも立ち寄り、爆食い!

⑨その他.jpg ⑩その他.jpg

錦鯉の思い出の地巡り動画はHTB公式YouTubeチャンネルに5月20日午後8時以降、続々アップするのでぜひ!⇒(https://youtu.be/vyxK8XkNkss) 今回の密着取材では、このほか ① 20年前にお笑いライブをやった会場で、お世話になったあの吉本芸人とご対面 ② 少年時代の思い出が詰まっている白石区の小学校、37年ぶりに同級生と遭遇 ③ ようやく親孝行ができた・・・母に感謝の思いを伝える ④ テレビで大活躍している今の心境を吐露し大号泣。その理由とは・・・。 ①から④については、「帰省なう」の続編、「帰省なう あれから」をHTBで7月に放送するので、その1時間番組の中でじっくりご覧いただきたい。故郷、そして友のありがたみがじわじわと伝わる番組だ。といっても、まだ完成していません!これから編集始めます笑

⑧その他.jpg

1

この記事を書いたのは

戸島P

HTB総合制作部プロデューサー。報道、情報、バラエティなど各種番組を作ります。
ナレーションを書いて、自ら読むこともあります。ときどき出演も。
ツイッターは @tojima_p
番組のことや微笑みの国・タイのこともつぶやきます。