sodane

デジタルアートが夜の森を幻想的に彩る!阿寒湖「カムイルミナ」でアイヌ文化を体験

道東は阿寒湖の夜の森で、アイヌの神々“カムイ”の物語を体験するイベント「カムイルミナ」が始まりました。

カムイルミナイメージ画像.jpg

画像1-2 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_002.jpg

「阿寒湖の森ナイトウォークKAMUY LUMINA」は、阿寒摩周国立公園の森1.2キロの遊歩道が舞台です。開演は日没30分後~21:30まで15分おきに入場。 “自然とともに生きる”大切さを伝えるアイヌの物語を、夜の森で追体験できます。

※日没の関係上、時期によりスタート開始時間が変動します。

画像2 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_012.jpg

画像2-2 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_015.jpg

阿寒湖の森には、世界最高峰のプロジェクションマッピングなど最新のデジタル技術を駆使したデジタルアートが光り輝き。満天の星や風、森の香りなどを感じながら、リアルとデジタルが融合した世界が楽しめます。

画像3 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_016.jpg

初開催の19年には国内外から累計3万4000人の動員を記録。20年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となり、今年は約1年半ぶり2回目の開催です。

画像4 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_008.jpg

今シーズンの注目は初めて導入される新サービス「カムイルミナ・キャラクターAR」というスマホアプリです。

画像5 IMG_1817.png

これはアプリを起動すると画面上にAR(拡張現実)でカムイルミナのキャラクターや村の守り神フクロウと小鳥のカケスが登場。阿寒湖の森を背景に、SNS映えする写真を撮ることができます。

画像6.png

見どころ一杯の「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA」は日没30分後から毎夜実施しています。所要時間は約50分です。場所は阿寒摩周国立公園の「ボッケ遊歩道」。国立公園でこのような体験型イベントは世界で唯一です。五感で体験する「カムイルミナ」は11月14日までの予定です。詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

☆「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA

公式HP http://www.kamuylumina.jp

画像7 KAMUY-LUMINA_MomentFactory_003.jpg

公式YouTube動画も必見です!

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!