sodane

大空から眺める田園風景に感動!札幌から車で50分の新篠津で空飛ぶグライダー体験

地平線の見える村、新篠津村ではグライダー滑空場での体験搭乗が人気です。

飛行機に乗って大空から見る新篠津村の景色は圧巻!今の時期は水田や麦畑の濃い緑色が遥か彼方まで続く、躍動感に溢れた風景を見ることができます。

春には花畑や田植え前の鏡のような水田が。秋には一面の稲穂が広がる風景を。四季に応じて異なる魅力を大空から眺めてみませんか?

グライダー1.jpg

重量が300キロ以上あるというグライダーは数キロ先からウインチで引っ張ることで急上昇します。その後約500メートルの高さでウインチが外れ、上昇気流に乗るとモーター等の動力がないにも関わらず、4時間以上も飛び続けることができるそうです。

グライダー2.jpg

1人3,000円で体験搭乗が可能です。予約は不要ですが天候によって中止になる場合があるのでまずは札幌航空協会へお問い合わせください。

グライダー6.jpg

グライダー3.jpg

新篠津村のPRキャラクターおこめちゃんも挑戦!?

グライダー4.jpg

体験搭乗もできます!

詳しくは札幌航空協会まで

札幌航空協会 ウェブサイト

http://saa.lolipop.jp/index.html

文:新篠津村総務課商工観光係 田口 雄

新篠津村 ポータルサイト
http://www.tappunoyu.com/

1

この記事を書いたのは

北海道179市町村 SODANE情報部

北海道が誇る179市町村の旬な情報を、各自治体に住む皆さんから届けられるリアルな情報をもとにSODANEが編集。
”地元愛”あふれる情報を日々発信します!