sodane

あなたのお気に入りの景色は? 道東の自慢の逸品が当たる Stay DOTO!「暮らしの中に、旅はある。」

Stay DOTO! 暮らしの中に、旅はある。」

StayDOTO_campaign_about-eye.png

オホーツク観光連盟/十勝観光連盟/釧路観光連盟/知床ねむろ観光連盟から構成される「道東4地区観光連盟連絡協議会」は、2021810日(火)より道東内のマイクロツーリズム促進を図る目的で「Stay DOTO! 暮らしの中に、旅はある。」キャンペーンがスタート。

詳しくはキャンペーンサイトをご覧ください!

StayDOTO_campaign_about.jpg

「滞在する/泊まる」という意味の“Stay”、そしてコロナ禍の今は「地元に留まる」という意味の“Stay”のダブルミーニングで、道東の方に改めて道東の魅力を再確認して欲しい、そしてアフターコロナには道東外の方にも道東に旅行に来てほしいという願いが込められています。

知床ねむろ観光連盟による投稿例

参考までに、知床ねむろエリアの投稿例をご覧ください!

ezoshika.png

野付半島のトドワラに続く散策路で、美しい夕暮れ時に出会ったオスのエゾシカ。野付湾に夕陽が沈む様子をじっと見つめている姿は、ハッと息を飲むほど荘厳でした。野生の力強さを感じる瞬間です。

monoomoi.png

根室フットパスの一つ、厚床パスを歩いていると、終盤のハイライトとして急に視界が広がる場所。爽やかな風が吹き抜ける北海道らしい原風景を独り占めできるのが、この「もの思いにふける丘」です。

kumagoe.png

世界自然遺産知床羅臼にある、真冬の熊越の滝です。スノーシューを履いて一時間ほどのトレッキングで辿り着くことのできる、凛とした美しい滝。

これらを参考にしながらあなたの大好きな道東の風景、食、人を専用のフレームと合成して応募してみてください!道東在住者を問わず、一人何枚でもご応募いただけます。

◆キャンペーン詳細

応募期間:2021年810日(火) ~ 910日(金)

応募方法:

Twitterにて、@StayDOTOのアカウントをフォロー

② あなたが大好きなorみんなに旅して欲しい道東の景色の「縦写真」をキャンペーン用の透過フレームと合成

③ 「#StayDOTO」のハッシュタグをつけてツイート

商品:特別賞1名、各地区賞 計24名

知床ねむろ観光連盟『知床ねむろマガジン』

知床ねむろエリアの旬の情報を知るなら『知床ねむろマガジン』。グルメやアクティビティ、ライターが体当たり取材した旅行記など、読み物として楽しめる記事を配信しています。

1

この記事を書いたのは

佐々木亮介

知床ねむろ観光連盟 事務局長。道東のコーディネイター。
北海道の東側・道東に生まれ育ち、進学し就職して今に至る生粋の”道東”民。
道東一丸となって観光を盛り上げるため、特にオホーツク・釧路・根室・十勝エリアの情報をお届けします。

知床ねむろマガジン:https://magazine.ekari.jp/
知床ねむろ観光連盟公式サイトEKARI:https://ekari.jp/