sodane

北広島市が舞台!大人気漫画「プラタナスの実」、感動を生んだあのシーンの実在する場所が一挙に!

あの大ヒットドラマ「テセウスの船」の原作を手掛けた漫画家、東元俊哉(ひがしもと・としや)さんの最新作「プラタナスの実」。

この舞台が北広島市とご存知でしょうか?

今回、その北広島市にある、三井アウトレットパーク札幌北広島でパネル展が行われます。

パネル展プラタナスの実inMOP.jpg

北広島市住民ならわかるあの景色が!

「プラタナスの実」は、小児医療と家族愛がテーマ。

患者となる子供たちとその家族に寄り添う、温かく誠実な小児科医の主人公が奮闘する姿が読者の心を熱くするストーリーが人気ですが、この舞台となったのが札幌市のとなり、緑ゆたかな北広島市です。

主人公が勤務する病院を訪れる家族やエピソードごとの舞台が詳細に描かれていて、北広島市住民には『ああ、あそこ!』と思わずうなずいてしまうほど。

パネル展では写真とその場所が描かれたシーンを並べて「北広島シーン紹介エリア」を作りました。

「運営スタッフのグッときたシーン」や、ここでしか見られない貴重な原画などを展示するスペースもあり、漫画のファンでなくとも楽しめる展示となっています。


会場は、三井アウトレットパーク札幌北広島内のイベントスペース〝エルフィンコート″。入場料は無料です!

パネル展を見た後、実際にその場所を訪れてみてはいかが?

パネル展『プラタナスの実』

日  程:8月19日(木)~8月22日(日)

時  間:10:00~20:00

会  場:北海道北広島市大曲幸町3-7-6

     三井アウトレットパーク 札幌北広島クローバー・モール1F

     イベントステージ エルフィンコート

お問合せ:一般社団法人北海道きたひろ観光協会

     〒061-1192北海道北広島市中央4-2-1 北広島市役所内

     ℡:011-372-3311(内線4908)

URL   : https://kitahirotourism.org

※なお、8月24日(火)から規模を縮小して実施を予定しておりました市役所5階市民ギャラリーに会場を移しての展示は、国のまん延防止等重点措置地域の拡大を受け中止となりました。8月24日(火)からのご来場を予定されておりました皆様には申し訳ございませんが、どうかご理解、ご容赦いただけますと幸いです。

(文:北海道きたひろ観光協会 新本桂子)

1

この記事を書いたのは

北海道179市町村 SODANE情報部

北海道が誇る179市町村の旬な情報を、各自治体に住む皆さんから届けられるリアルな情報をもとにSODANEが編集。
”地元愛”あふれる情報を日々発信します!