sodane

身近な食品から税金まで値上げ値上げ…。北海道民に聞きました。「値上げ ツラいのは?」

北海道は暑い夏がが過ぎ去り秋の気配。そしてこれから冬がやってきます。

マーガリンなどの身近な食品やガソリンなどが気づけば値上げ。旬の味のお魚なども近年では不漁もあいまって値上げ。消費税も値上げになって久しい昨今。

冬を迎える北海道民にとって燃料費も悩みの種…。そんな北海道民に聞きました。

Q・値上げ ツラいのは?

1・公共料金 1,970人 18%

2・食料費 3,720人 34%

3・燃料費 4,231人 40%

4・そのほか 917人 8%

食料費を押さえて燃料費がトップに。それぞれのみなさんの回答を見ていきましょう。

1・公共料金

札幌市 女性 20代 「学生で、札幌から岩見沢に通ってます。電車は高い…」

小樽市 女性 20代 「一人暮らしなので、食品は調整できても公共料金は目に見えないのでこれからの冬は怖いです。」

室蘭市 男性 30代 「電気代が生活費をじわじわと圧迫しています。特にオール電化は冬場の電気代が高いので、食費や娯楽の出費を節約しています。」

札幌市 女性 40代 「必ず使うものはこちらで節約しようが無いですからね。」

札幌市 女性 40代 「値段が見えないので、請求書きた時に驚きます。夏のエアコン代は、痛かったです。」

札幌市 女性 40代 「4月に札幌に引っ越してきましたが、今住んでいる家がプロパンガスでかなり家計に響いています。ただでさえ家で食事を作っているので負担が大きい。」

札幌市 女性 50代 「北海道に来て冬のガス代にはびっくりしました 」

苫小牧市 女性 50代 「子供達が年頃になって、お風呂は長いし遅くまで起きてるしで水道料金、電気料金がうなぎ登りで毎年上がっていきます!」

苫小牧市 女性 50代 「ガス代水道代が上がるとお風呂に入るのも気になります。」

ガス電気水道代などのお家にかかわる出費はコロナで在宅時間が増える中、また今年の猛暑の北海道のなかでは大きく響いたところ。学生にとっては毎日の交通費も痛い出費ですね。

2・食料費

札幌市 女性 10代 「安くて買っていたものが高くなるのはつらい!」

函館市 女性 20代 「毎日毎食使うものだからこそ値上がりすると、家計に響いてしまい割引になった物とかが自然と増えてしまう〜(><)」

札幌市 女性 30代 「毎月の食費はこれだけ。と決めてても、どんどん値上げされる商品が多いから食費もどんどん上がっていく〜これじゃ、貯蓄なんて無理!」

八雲町 女性 30代 「やっぱり食費!野菜が高いのはなかなか厳しいですねぇ...」

札幌市 女性 40代 「コロナ禍になり、家での食事が、毎日になった挙げ句、食料費が値上がりすると更に家計が苦しくなります。」

札幌市 女性 40代 「育ち盛りの男の子を育てているのでホント勘弁です(涙)」

旭川市 女性 50代 「値段とニラメッコしながら買い物してます。最近のお菓子、軽いですよね。」

札幌市 女性 50代 「外食もなかなかできないこのご時世。おうちご飯の楽しみも、値上げではばかられるのはきびしいですね。」

札幌市 女性 60代 「夫婦二人で年金生活者には食費の値上がりが痛いです食べることが一番の楽しみなのに」

札幌市 男性 60代 「マーガリン、小麦粉、納豆等値上げの秋は頭が痛い大問題です!」

札幌市 女性 60代 「特にこの時季はイクラが高くて、買えません!!以前の2~3倍です!」

食料費もコロナ禍ではお家での食事が増える中、値上げはつらい状況。特に子育て世代のみなさんは頭を悩ませているようでした。

3・燃料費

登別市 女性 20代 「冬になると灯油代が気になる」

札幌市 女性 20代 「ガソリン高すぎ!毎日仕事行くのに車使うから困る。」

札幌市 女性 30代 「冬になったらストーブ点けっぱなしなので困るなぁ。」

札幌市 女性 30代 「公共交通機関に乗るのを躊躇って車移動が多くなっているので、ガソリン代が上がるのはつらいです。」

旭川市 女性 30代 「北海道は車がないと生活できないし、冬はストーブがないと生きていけないし、第一次産業ではとても燃料費がかかるし!食費が上がると全国で問題にしてくれますが、燃料費が上がってもあまり全国的に騒がれない気がします。」

札幌市 男性 30代 「仕事で車を使うのでガソリンの値上げは節約のしようがなく、これから寒くなってくれば今はかかっていない暖房にもお金がかかるので辛いです。」

帯広市 女性 40代 「毎日マイカー通勤で、仕事でも車を使うので、ガソリンの値上げはつらいです。昔、二桁の金額だったのが嘘のよう。」

長沼町 女性 40代 「交通手段がマイカーしかないため、値上がりは家計に響きます。これからストーブを使う日が増えるので灯油も気になります。」

恵庭市 女性 40代 「本州出身の私は寒いのが大の苦手なのでストーブの燃料は上がらないで欲しいです」

名寄市 男性 40代 「北海道人にはやっぱりこれが一番家計響きます。」

札幌市 女性 40代 「灯油代何とかして欲しい…一軒家に1人暮らしなので厳しい」

標茶町 男性 50代 「これからの季節、灯油の価格が上がるのは辛い。単身赴任で自宅もとなるとダブルで痛い。」

新ひだか町 女性 50代 「会社まで片道20キロ通勤、ガソリン入れるたび値上げでうんざり。これからは灯油代もかかるしね。」

やはりこれからの時期、暖房にかかる費用増える北海道。そして長い距離をマイカー通勤する方も多い中、燃料費の値上げは生活に直結するところです。

4・そのほか

「そのほか」の回答をいただいた方のほとんどが全部!という回答。給与が上がっていかない中、値上げが続くのは生活を逼迫していきます。

みなさん色々な工夫で値上げ分を切り詰めているようですが、なんとか身近なものが手に入りやすく、生活にやさしくなってほしいところですね。

イチモニのオンエア連携アンケート企画「イチモニ!Question」は日曜日を除く毎朝、イチモニ!内で実施しています。あなたも是非、ご参加ください
(※ご参加には「HTBonちゃんアプリ」(無料)が必要です。)

question.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!