2つの会場で異なる雰囲気のイルミネーションを満喫! 北広島市 エルフィンイルミネーション2021

北広島市では12月4日(土)から、JR北広島駅に隣接する2会場でイルミネーションが楽しめます!

ひとつ目の会場は、駅改札口を出てすぐの広場、エルフィンパークでのツリー型イルミネーション。

ガラスドームが特徴の開放的な空間に大きくそびえるツリーと、色の変わるLEDライトでクリスマスのワクワク感をより一層盛り上げてくれます!

ツリー型イルミ①.JPG

このツリー型イルミネーション、いわゆる「映える」撮影スポットとして人気。思わず足を止める方も多いです。クリスマス終了後の12月26日(日)までお楽しみいただけます。

ツリー型イルミ②.JPG

ふたつ目の会場は、駅東口を出てすぐ、芸術文化ホール敷地内のイルミネーションです。入り口前の広場に立つ木にLEDライトを巻くなど高さを出してイルミネーションを華やかに演出しています。

芸術文化ホールイルミ①.JPG

この原稿を書いている11月下旬は、まだ積もるほどの雪は降っていませんが、雪景色の中で瞬くイルミネーションはとても幻想的です。

年代を問わず写真撮影のために訪れる方がいらっしゃいますし、遠回りしてでもイルミネーションの下を通ってみようとする方も、少なからずいらっしゃるようです。

それくらい、冬のイルミネーションには人を引き付ける魅力があるんですね。

芸術文化ホールイルミ②.JPG

こちらは来年1月末日までの予定です。

時間は2会場とも、16時から21時まで、エルフィンパーク会場は屋内ですが暖房がありません。

どちらも暖かい恰好でご覧ください。皆さまのお越しをお待ちしております。

(文:一般社団法人北海道きたひろ観光協会 新本桂子)

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!