みんな大好き トリ料理 ザンギ・焼きとり・親子丼 あなたは何がお好き? やっぱり一番愛されているのは北海道のソウルフードだった!

みんな大好き『トリ料理』。北海道のみなさんに何が一番好きなのか伺ってみました。

Q・好きな鳥料理は?

1・ザンギ  5,676件 58%

2・焼き鳥  3,038件 29%

3・親子丼   692件 6%

4・そのほか  795件 7%

という結果に。やはり、北海道のソウルフード、『ザンギ』は圧倒的な票を集めました。

1・ザンギ

札幌市 10代 女性 「ザンギは醤油で、余ったら南蛮にするのがすきです!」

札幌市 20代 男性 「ジューシーで中に油が残るザンギが好きです。」

札幌市 20代 女性 「やっぱり道産子はザンギだと思います。そのお店によって 味も違うので楽しいです。私は、シオザンキが好きです(*^^*)」

登別市 30代 女性 「カリッ、ジュワー感がたまりません!それに加えて、パンチのある味が元気にさせてくれます。」

当別町 30代 男性 「悩みましたが北海道といったらザンギです。北海道を離れたこともあったのでザンギを食べて北海道に帰ってきたと実感しました。」

室蘭市 30代 女性 「先日、保育園の発表会で白雪姫のこびと役(食いしん坊こびと)を演じた息子。先生作の台本はハンバーグが大好きと言う台詞だったらしいのですが、先生と本人が話して唐揚げが大好きとなったらしい(笑)です。」

長沼町 40代 女性 「子供が小さかった頃、遠足や運動会のお弁当には欠かせませんでした。家族の誕生日・X'mas・年越しオードブルにも我が家では食卓の主役です」

札幌市 40代 男性 「鶏肉は全般的にどんな料理も好きですが、やはりザンギはおかずとしてもビールのアテとしても最高。」

函館市 40代 女性 「実家から汽車に車酔いしながら家に着き、母が持たせてくれた手作りザンギを冷蔵庫に入れようとしたのですが、あまりによい香りに思わず一口、二口…吐きそうだったはずなのに、一パック完食してしまいました。」

札幌市 50代 女性 「糖尿病なので、食べてはいけないでも、食べてしまいます。」

札幌市 50代 女性 「今は亡き母の味付けのザンギが大好きでした! 私が味を受け継いで作ってますが、今だに母の味にはなりません…」

小樽市 50代 女性 「道産子のソウルフード、それがザンギ!唐揚げでもなく竜田揚げでもなくザンギ!その違いを明確に言えないザンギ!とにかくザンギ!」

旭川市 50代 女性 「母から教えて貰ったレシピで 子供達の運動会やお正月等は一度に2kg揚げるのが普通でした ソレが一瞬で無くなるのが楽しかったですね

北見市 60代 男性 「東京から移住して、6年余り過ぎすっかりザンギが好きになりました。」

江別市 60代 女性 「今はザンギも買って来て食べる事が多いが、昔母が作ってくれたザンギはサクッとジューシーで美味しかった。」

札幌市 60代 女性 「我が家は唐揚げも買いますが家でも大量に唐揚げを作ります!1回に鶏モモ6枚揚げますが2日でなくなります…男子はお父さん1人娘2人と私で食べちゃう」

札幌市 70代 女性 「結婚して45年つくっているけどずっと味が変わらないので夫、子供達、お嫁さんに好評です。 」

札幌市 70代 男性 「「ザンギ」が一番ですね! 昔の妻の作るザンギの味が良かったのですが、近年は色々な調味料等が出てきて工夫をしているようです。 それはそれでおいしいのですが私は昔の単純な味でいいのですが。」

札幌市 70代 女性 「子とも達は渡しの作るザンギが大好きでした。今はみんな40代後半のおじさんおばさんですがみんなで集まる時は必ず作ります!

やはり圧倒的”ザンギ”。その作り方、その定義については諸説ありますが、その諸説をみんな熱弁するほど北海道民はザンギを愛しているのです。

2・焼き鳥 

旭川市 10代 女性 「砂肝だいすき女子高生です。早く20歳になって、お母さんとお酒飲みたい〜!!!」

札幌市 20代 女性 「焼き鳥とビール…最高ですね」

苫小牧市 30代 男性 「焼き鳥とビール最高です! もう丸2年、コロナの影響もあり居酒屋に行けてません 。早くまた気軽に同僚と行きたいです」

北広島市 30代 女性 「スーパーの前に来る屋台を見ると、ついつい買ってしまいます…!」

札幌市 30代 女性 「塩でもタレでも美味しくて、バーベキューで焼き鳥焼いて食べたいです!春が待ち遠しい!」

札幌市 40代 女性 「炭で焼く焼きトリの味は最高!! 家でできない味! 近くの焼き鳥いきたーい」

千歳市 40代 女性 「やきとりだと何本でも食べられちゃいます 家では簡単には作れないのも、主婦には魅力的に感じるのかも。」

岩見沢市 40代 男性 「なんと言おうと焼き鳥!!多くの部位を楽しめて飽きることなく半永久的に食べ続けられます。」

札幌市 50代 女性 「塩タレその日の気分で変えて楽しんでいますその間にネギにするか玉ねぎにするかでも楽しめる焼き鳥はテンションアップします」

北見市 50代 女性 「週末のみ無人販売を行うお店があるので、月2回は必ず購入します。10本単位なので、3人家族ですが必ず2ケース買います。」

別海町 50代 男性 「移動販売の焼き鳥はいつも美味しい 。やめられないとまらない食べるのは」

札幌市 60代 女性 「どれも好きだけどこれはビールに最高! 焼き鳥やさんでたくさん買って冷凍保存してます。居酒屋さん行けないので。」

函館市 60代 男性 「最高記録、180本! 一人で焼き鳥屋に行って、払った金額28000円。 もう40年前ですが、今は30本が限界です(泣)」

札幌市 70代 男性 「ザンキも好きですが、それ以上に焼き鳥が好きです。今ダイエットの為ウオーキングしているので、鶏肉はかかせません。」

江別市 70代 女性 「おはようございます、私は息子が作ってくれる焼き鳥串が好きです、毎年、焼き肉する時に作ってくれるけど〜コロナで集まらないので最近食べていないのが残念です。」

おうちでクオリティを出すのは難しいので、やはり焼き鳥はお店かテイクアウト。

コロナ禍でお店にいくことができなかったということで、『焼き鳥』を熱望されている方が多かったようです。

3・親子丼

札幌市 20代 女性 「しっとり鶏肉と出汁の染みた卵がたまりません!」

帯広市 20代 女性 「祖母の作る親子丼、久しぶりに食べたいなー」

帯広市 30代 女性 「ふわふわとろとろの親子丼が食べたい!」

千歳市 40代 女性 「初めて親に習って作ったのが親子丼だったので未だに大好きです?」

札幌市 40代 女性 「丼ものが好きではない母が、唯一作ってくれたのが親子丼なので、大切なお袋の味です。」

函館市 50代 男性 「肉が嫌いだった母でしたが子供達にはきらいにならない様作ってくれたのを思い出します。」

札幌市 50代 女性 「最近は脂っこいものはダメなので胃に優しい親子丼!」

札幌市 50代 女性 「少し甘めの とろとろの親子丼大好き! 作るのも 簡単に作れるのでイイですね。」

和寒町 60代 女性 「ほぼ1週間に一度は時短 親子丼です。手間掛けず鶏肉・卵・玉ねぎ・かまぼこなど入れ時間の無い時はこれです。」

札幌市 60代 男性 「卵がとろとろの親子丼が最高!」

江別市 70代 女性 「私もつゆだくが大好きで良く作ります。娘が夜勤の時に親子丼を持って行くので、週二回作りますよ。」

焼き鳥はお店の味の一方で、おうちでも作ることができるのが親子丼。つゆだく!たまごふわとろ・・・などこだわりの多いところなのではないでしょうか?

4・そのほか

札幌市 10代 男性 「よだれ鶏 。茹でてタレをかけるだけなので簡単! 茹で汁もスープにできるし、低糖質だし、最高です♪」

帯広市 10代 女性 「鶏肉と長ネギを炒め、うま塩のタレをかけた料理です!親がよく作ってくれます。」

札幌市 20代 男性 「軟骨の唐揚げです。 お酒は全く飲まないですが、居酒屋とかであると頼んじゃいます。」

苫小牧市 20代 女性 「私は鶏皮の焼いたやつが好きです。パリパリに焼いて食べるのが美味しいです。」

恵庭市 30代 女性 「半身揚げ。 熱々のチキンを贅沢に方張るのが最高です!」

札幌市 30代 女性 「チキン南蛮です!!鶏肉とタルタルソースの豪華共演は最高ですヽ(´▽`)/」

札幌市 30代 男性 「とりわさです!あまり食べる機会はないけど居酒屋で見かけたら絶対頼みます!」

札幌市 40代 女性 「ネギがたっぷりの油淋鶏が最高! ご飯が何杯あっても足りない位です(笑)」

釧路市 40代 女性 「えっちゃん焼き〜! 私の母親が大好きなので名付けましたが簡単に言うと鶏肉(モモ肉)のパン粉焼きです。 我が家では唐揚げ、ザンギ竜田揚げは全く作らず悦ちゃん焼きですぅぅぅ。」

芽室町 40代 女性 「めったに作らないけど、ヤンニョムチキンが好きです!あー!食べたくなった!!今夜あたり作るかなー」

士別市 50代 女性 「ブロイラー。骨付きの甘じょっぱいタレがついた鳥足。子供の頃は小さめブロイラー。大人の今、大きめのを思いっきりかぶりつきたい」

北見市 50代 男性 「チキン南蛮です。甘辛のスープとタルタルソースでごはんが進みます。」

札幌市 50代 女性 「もも肉を使ったチキンカツです! 多めに作り、翌日の朝か昼にカットして玉ねぎと卵とで親子丼みたいに食べます。 一度で二度美味しく変わります!」

沼田町 60代 女性 「あっさりとしたサラダチキン、レンチンで味を少し変えたりして自分なりに作るようになりました。」

札幌市 60代 女性 「鳥鍋。たっぷりの大根おろしとポン酢で食べる鳥鍋が大好きです。気付いたらお腹がパンパンになってます。」

札幌市 60代 女性 「参鶏湯が好きで、夏でもよく作ります丸鶏を使用し、生姜などのスパイスもたっぷり入れて夏は汗をかいて涼しく、冬は芯から温まります」

札幌市 70代 女性 「グリルで手羽焼きをするのが、家族が集まった時の定番。孫たちから、リクエストされるのが、それまた嬉しいのです。」

札幌市 70代 女性 「甘辛く照り焼きしてマヨネーズを付けてレタスで巻いて食べます。鶏肉はどんな料理でも毎日食べたいくらい好きです」

考えてみるとトリ料理の幅広さに脱帽。みなさんの鶏料理へのこだわりを読むだけでよだれが思わず・・・。ああ、おなかすいた。

みなさんはどんなトリ料理お好きですか?

イチモニのオンエア連携アンケート企画「イチモニ!Question」は日曜日を除く毎朝、イチモニ!内で実施しています。あなたも是非、ご参加ください
(※ご参加には「HTBonちゃんアプリ」(無料)が必要です。)

question.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!