34年の歴史ある「ミルク&ナチュラルチーズフェア」、今年はコロナ禍の酪農を救う開催に

1月13日(木)から帯広藤丸百貨店で開催される「ミルク&ナチュラルチーズフェア」。

この北海道産生乳から作られる牛乳と乳製品の祭典は今年で34回目の歴史あるイベント。北海道内で製造される多種多様な牛乳・乳製品の数々が一堂に会し、59社531品にわたる製品が並びます。

20220113_102539.jpg

普段手に取ることが出来ない商品を購入することができることはもちろん、その製品に込められたこだわりを乳業メーカーや生産者から直接聞くことができるとあって、毎回多くの来場者が集まります。

特に今年はコロナ禍における牛乳の消費が落ち込んでいる中、生乳を少しでも有効利用するために牛乳・乳製品の購入がひろがってほしいという思いが込められた開催となりました。

そのため今回は「北海道応援!道産チーズ食べ比べセット」と銘打たれた一口サイズのチーズが詰め合わせとなったボックスセットや「エールギフト」という寄付金を提供することでメーカー協賛品がもらえる取り組みなども登場。

top_img01.pngtop_img04.png

その他にも帯広・札幌の人気飲食店とのコラボメニューなども登場し、乳製品をより美味しく楽しめる仕掛けが盛りだくさん。

top_img03.png

期間は1月13日(木)から17日(月)まで。藤丸百貨店7階催し会場で開催。

ミルク&ナチュラルチーズフェア2022~北海道がぎゅぎゅっと詰まった10日~

会場:藤丸百貨店 7階催し会場

開催期間:2022年1月13日(木)~1月17日(月)

開催時間:10時~19時 ※最終日は17時まで

公式ウェブサイト:https://mcfair.jp/

こちらのイベントは1月20日(木)~24日(月)、札幌に会場を移して実施されます。

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!