北海道でも有数の絶景!屈斜路に広がる雲海が織りなす神秘的な光景 | 美幌峠

北海道弟子屈町にある美幌峠。網走や北見から車で1時間程でアクセスできるこの峠は、展望台から国内最大のカルデラ湖である屈斜路湖が一望できます。

unkai_1.jpg

屈斜路湖はその美しい水と大きさのスケールで北海道らしい雄大な光景に惹きつけられますが、さらに圧巻なのが、特に夏の間によくみられる「雲海」に朝日が降り注ぐ光景。

unkai_5.jpg

雲海が見えるのは早朝。日が昇る前に展望台を目指します。

気温の冷え込みと適度な湿気が発生の条件。コンディションが整った際に見える絶景がこちら。

unkai_8.jpg

日が昇り、雲海の形が変わっていくたびにその景色は常に表情を変えます。

unkai_10.jpgunkai_9.jpgunkai_12.jpg

北海道の雄大さ、自然の美しさを目の当たりにして生まれる感動。

道東を旅する際は、少し早起きしてこの絶景を目指してみるのはいかがでしょうか。

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!