あなたの『SDGs』教えてください!17のゴール 何を心がけていますか?北海道のみなさんに聞きました

 HTBは今年1月に『サステナ宣言!』を行いました。onちゃんとファミリーがわかりやすくSDGs(持続可能な開発目標)を伝える『onちゃんとあしたの17のアクション』を制作。イチモニ!の中でご紹介しました。

91307.png

北海道のみなさんに今、SDGsで取り組んでいることを聞いてみました。

3・すべての人に健康と福祉を

札幌市 40代 女性 「私は介護福祉士なので、三番の健康的な生活をすべての人にの中の高齢者のケアに当たるときに出来る限りその人が出来ることを引き出して行ってもらえるようなケアをしているように心がけています!

札幌市 60代 女性 「64才ですがグループホームで働いています。入居者様に喜んでもらえるように努力しています。給料は少ないですが身体が続く限り働いて生き甲斐を感じながら暮らしていきたいです。

5・ジェンダー平等を実現しよう

札幌市 30代 女性 「多様性をみとめる保育を心がける

小樽市 40代 女性 「SDGSに当てはまるのか分かりませんが私は、男だから女だからという考えや肌の色も含めどんな人にも優しく愛せる人になりたい!と言う気持ちを持ちながら子育てをしています。LGBTQの問題もそうですが、もっと幸せになれる人が増える世の中になって欲しいです。

斜里町 40代 女性 「会社のネームプレートにジェンダー平等のシールを貼っています

札幌市 40代 女性 「ジェンダーの観点で、男女やレインボー、皆様それぞれがイキイキ働いていけるよう、会社で就労環境を整えようとしています。

小樽市 50代 女性 「小学校で働いてますが、子供たちの中には特殊学級の子もいれば、海外の子もいます。でも子供たちはみんな友達として助けてあげながら接しています。子供は柔軟性があってすごいと思います

釧路市 50代 女性 「二人いる子どもたちに「同性の人を好きになっても、お母さんはびっくりしないから!」と伝えています。生きているだけで十分です!

苫小牧市 50代 女性 「時々、上司が男は…とか女は…みたいな事を口にするので今はそういう時代では…ないと言う事を説明したりしています。

6・安全な水とトイレを世界中に

釧路市 30代 女性 「環境のために、気遣ったせっけんの液体のものを使ってます。肌にも優しいし、重曹と過炭酸ナトリウムと一緒に洗濯すると洗濯槽の汚れも対応できるしとてもいいですよ。

北見市 30代 女性 「着古した衣類を使いやすい大きさに切り、フライパンやお皿の油汚れ拭きに使っています。洗剤を使う量が減りました!

留萌市 50代 男性 「水道。から流しをしない!

富良野市 60代 女性 「なるべく、台所の排水口に油っこい物を流さない。(スクレーパーでかき落とし、生ゴミ袋に入れたりしてる) 食器洗いの洗剤も少なめにする。

7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

札幌市 30代 女性 「なるべく家族みなひとつの部屋にいます。でも受験になると別の部屋も稼働(電気や暖房)するので難しい。。。

札幌市 40代 女性 「早寝早起きをして、電気、ガス、灯油の節約に努めてます。

札幌市 40代 男性 「家に太陽光発電があります。ただ北海道の難点としては冬場はなかなか活用できないです。

札幌市 40代 女性 「取り付けて2年目になる太陽光発電です! 儲からないでしょ?と聞かれることが多いですが、儲けようとは思っていません。 自宅で発電しているのをみると、未来が明るく感じます。

苫小牧市 50代 女性 「定番で使う日用品は まとめて注文し、輸送の回数を減らしています。

札幌市 50代 女性 「電気や水道をこまめに止める。 「電気をつけっぱなしにしない」「水を出しっぱなしにしない」というのは、家庭で簡単に出来る。光熱費を節約するためだけでなく、限りある資源を無駄にしないために、一人ひとりができる努力だと思うから。

札幌市 50代 男性 「お風呂の残り湯を洗濯に使っています。エコで経済的で汚れも落ちる、まさに一石三鳥です。

岩見沢市 50代 男性 「近場の用事には、車を使わないで歩いて行く。 ダイエット効果もあるし、環境保護にもつながる。

札幌市 50代 男性 「二酸化炭素排出防止のために、昨年つけたエアコンで出来るだけ暖房を回してます。
居間以外はかなり寒いですが、、、

江別市 50代 女性 「電気敷毛布を使わずムートンで寝ています、今朝も暑いくらいです。

札幌市 70代 男性 「普通に無駄な水道水の出しっぱなし、電気の点けっぱなし、或いは買ってきた食品を無駄なく使い切る等は実践していますが身の回りからと考えては居ます。

11・住み続けられるまちづくりを

札幌市 10代 女性 「ポイ捨てを見つけたら拾ってゴミ箱に入れるSDGsですかね 。友達も一緒にやっています! これでゴミが減るといいですね〜

夕張市 20代 男性 「私のSDGsはプロギングです。春から秋にかけて町のゴミ拾い活動を行なっています。住んでいる夕張には海はありませんが大自然があるので、大切な自然を破壊しないためにランニングをしながらゴミを拾っています。

札幌市 50代 女性 「11住み続けられる街づくり 。地域のボランティアをしています。この2年でおまつりなどイベントができず、地域のつながり、ふれあいが、元に戻るか心配です。

札幌市 50代 女性 「ゴミ拾いと燃焼ゴミの少量化 『ゴミ拾いで運を拾う』と言われているので自分に言い聞かせて実践しています!

弟子屈町 60代 男性 「住みやすい街造り 。環境整備やインフラ維持管理に注力しますよ

12・つくる責任 使う責任

札幌市 20代 女性 「きのこの石付きやブロッコリーの芯、カブの葉など思い込んでいた可食部の範囲を広げています ですが、キャベツの芯はさすがに食べられませんでした

札幌市 20代 女性 「出来るだけ中古の商品を買ったり不要になったら売ったり、循環させるようにしています! 最近フリマアプリを使い始めましたが、色々な物が売られていて助かります。

札幌市 30代 女性 「私は食品ロスだけはしないです。 食べれる分のみ買います。 いまは、なるべく店でも手前にある賞味期限の短いものを買います。2日くらいで食べるように考えて買います

滝川市 30代 女性 「息子は短い鉛筆をくっつけて使っています! いつまで使うの?と親は思うくらいです!笑

旭川市 30代 女性 「食品ロスを無くす事です。家でも食べ残しないようにしたり製造販売の職場では、正規品として販売出来ない商品は訳あり品としたり、別の商品に変えて販売したりと工夫しています。

栗山町 40代 女性 「食品の廃棄です。以前は激安スーパーで食材を買い込み、使い切る前に腐らせてしまうことが多かったので。 今は、必要なものを必要なだけ買って使い切ることにしています。

芽室町 40代 女性 「料理のリサイクル。 ポテサラはたっぷり作って、コロッケにしたりグラタンにしたり。
きんぴらごぼうは、かき揚げのざいりにしたり、刻んで混ぜご飯に入れたりします。

倶知安町 40代 女性 「断捨離して、使えそうな物はリサイクルに出してます。 また、子供達が私よりも大きくなってきたので(体が)子供達が着れなくなった服を私がパジャマで来てます笑

札幌市 40代 女性 「子供には食べ物を大切にするということを日頃から言っています。お店でも破棄する物を少なくしてほしいので、値引きされたものは積極的に買います!

江別市 40代 女性 「マイボトル生活です。 夫の仕事にも ドライブにも、 まずはマイボトルにお気に入りの飲み物を入れてから出かける習慣が身につきました。
ささやかなことしかできませんが、 4年ほど続いているので、継続は力なりと思っています。

標茶町 50代 女性 「私は編み物が好きなんですが、毛糸(ウール)は正にSDGsだと思います。
解いて編み直す事ができ、繋げて1本の糸にする事もできるし、縮んでしまってもフェルトとして使えます。長く長く使えます。私は今51歳ですが、小学生の時のセーターがまだまだ着られる状態で残っています。

札幌市 50代 女性 「集合住宅に住んでいます。
古いタイプの集中暖房機器の上に水を入れたペットボトルを置いておくとお湯になり、朝の洗顔等にちょうど良い温度です。 これは持続可能再生エネルギー?

札幌市 50代 女性 「出勤時には必ずお弁当を持参しています。 おかず入れもシリコン性の繰り返し使える物を使用し、プラスチックやアルミホイルなどのゴミを出さないようにしています。 毎日、小さな事ですが私なりに取り組んでいます。

札幌市 60代 女性 「安いからといって無駄に食品を買わない。 一両日中に食べるなら手前取り。 食品ロスはほぼないように心がけている。

札幌市 60代 女性 「よく分かりませんが 物を大事に使ってます 。おもちゃや絵本を幼稚園や施設に寄付したり 。これってSDG's?

札幌市 60代 女性 「今まではシーズンごとに流行の洋服を購入していたが、流行にとらわれない長く着ることの出来る服を購入。古い服はリサイクルや寄付をし廃棄するものを極力なくしている。

13・気候変動に具体的な対策を

旭川市 40代 男性 「アイドリングストップ

札幌市 40代 男性 「できるだけ公共交通機関を使うようにしている。

札幌市 50代 男性 「公共交通機関を使ってエネルギーロスを少なくしています。CO2排出抑制と

札幌市 50代 女性 「ごみを正しく分別するように努めています。
「混ぜればゴミ、分ければ資源」という言葉をいつも肝に銘じています。

小清水町 60代 女性 「年金暮しで毎日外出する事もないので、捨てられない服をリメイク 。上手くは無いですが、農村部で人目も少ないので 自己満足で過ごしてます 。衣料も驚く程低価格で入手出来る世の中ですが 物を大切に使い切る事をこころがけてます

14・海の豊かさを守ろう

札幌市 10代 女性 「エコバッグを持ち歩く 道産の物を食べる 割り箸をつかわない 。海、魚について興味をもつ

札幌市 30代 女性 「食べ終えた菓子類の袋や、大容量入りウインナーの袋など、使用後の袋類はすぐにプラゴミとして捨てずに、調理中の生ゴミ入れなど必ずゴミ袋として再利用しています。

江別市 30代 男性 「海の豊かさを守ろう !マイクロプラスチックの問題に心痛めています。ゴミの分別はもちろん落ちているゴミの回収をしています。

札幌市 30代 女性 「エコバック、 コンビニとかで箸とか貰わない、 当たり前かもしれないけど、 分別しっかりやる…とか、、?

札幌市 40代 女性 「炭酸水を買っていたが、ペットボトルのゴミを出さないために炭酸水メーカーを購入した。

札幌市 40代 男性 「魚釣りで、食べ切れる分だけ釣るようにしています。よくSNSなどで、大きなクーラーボックス一杯に釣れたとか見るが、そんなに釣ってどうするの?っていつも思ってしまいます。

札幌市 40代 女性 「ゴミはしっかり分別すること! ペットポトルはラベルとキャップを外して洗ってからリサイクルなど、少しの手間で持続可能な社会に近づくように気をつけてます

札幌市 40代 男性 「ラベルレスのペットボトルを買うようにしています。捨てるときにも楽だし、ペットボトルのデザインもオシャレだし、楽しんでます。

旭川市 50代 男性 「外来魚(ニジマス)を釣って食べてます。

札幌市 60代 男性 「昔から海の清掃のことを考えていました。魚釣りの後は、自分のゴミをちゃんと持ち帰りました。

15・陸の豊かさも守ろう

伊達市 50代 男性 「地球環境…秋にゴルフの合間にドングリを拾い、庭に植え、芽が出て葉が揃ったら森に植えに行ってました。

などなど大まかにわけてみましたが、実は17のゴールはもっと細かく分かれており、複合的なのです。

なので分け方がちょっと違うぞ!というのはお許しください。

みなさんがちょっと気にして、ひとつ行ったSDGsな行動が積み重なるといい結果につながるのだと思います。難しく考える一緒にやっていきましょう!

イチモニ!内で実施している、オンエア連携アンケート企画「イチモニ!Question」あなたも是非、ご参加ください!
(※ご参加には「HTBonちゃんアプリ」(無料)が必要です。)

question.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!