値上げの嵐!あなたの家庭の事情を教えてください(北海道民に聞きました。)

原油価格の上昇で冷凍食品や乳製品など値上げのニュースが連日報道されています。

そこで北海道のみなさんに、値上げラッシュについての家庭事情を伺いました。

値上げの嵐に、みなさんの切実なメッセージを多くいただきました。

節約したいけど・・・

札幌市 40代 女性 「全て節約生活で楽しくなくなる」

札幌市 40代 女性 「我が家は草食動物がたくさんいるので、牧草が高くなったら困ります。海外事情など、色々あって何が値上がりしてもおかしくない時代。人間の食べ物はなんとかなるけど、草食動物は牧草がないと生きていけないので困ります。」

滝川市 40代 女性 「献立を決めて買い物に行かないで安い日に買って、それで作れるものを作る。代替できるものメーカーにこだわらず買ったり…できる限りの節約はしますが、子供に我慢をさせる事はなるべくしたくありません。」

音更町 40代 女性 「長男への仕送り、次男の下宿代、長女の進学費…老夫婦の老後のことを考える余地なし(涙)」

札幌市 50代 女性 「やっぱり簡単に節約できるのは食費だと思うのですが、それすら値上げの嵐…。家計は厳しくなるばかりですね。」

釧路市 50代 男性 「ガソリンが上がったからと言って仕事をセーブすることもできず。灯油が上がったからと言って寒いのを我慢して風邪を引いたら本末転倒…どうしたらいいんですか?」

苫小牧市 50代 女性 「今月から夫の給料カットが始まり、二万円下がります。先月までもギリギリの生活だったのに、給料は下がる物価は上がるでは、何をどうすれば良いのか分かりません。皆さんの節約術を教えていただけませんか???」

遠軽町 50代 女性 「保険は見直した。家電はコンセントを抜いている。電気のアンペアも下げた。温水器もこまめに切るビールから第3のビールと焼酎に。値引きシールを貼っている商品を購入。既にやっています、まだまだ対策必要ですか?」

札幌市 50代 女性 「旦那は営業職です。ガソリン代は少しは出てますが値上げされても増えません。ガソリン代が値上がりしたから営業出来ませんとは言えないですよね。どうしたらいいのか誰か教えて下さい!」

北広島市 50代 女性 「どこも節約できないよ~卒業や入学などもあって、お祝いもしたいし食費も削れない」

寿都町 60代 女性 「食材の値上がりも当然ですが、いちばんはガソリン灯油です。通勤移動手段にJR、バスを利用できない地域…対策もなにも、どうしようもありません…なにかいい方法があれば教えて頂きたいです(泣)」

家計が苦しく節約実践!

札幌市 20代 男性 「食事はなんとかなると思いますが、スイーツ作りなどがなかなかできなくなりそうです…失敗と成功を繰り返しながら上達して行きたいのですが、繰り返すとなるとお金がきつくなりそうです…」

新冠町 20代 女性 「楽が出来なくなる。子供達のお菓子も安いのに変更!」

遠軽町 20代 女性 「寒いけれど、暖房をつける時間を短くしようと思います。」

札幌市 30代 女性 「チラシをチェックして底値で買い物をしたいので、もうじわじわ影響が出ています。今までの底値では、なかなか特売無いなー。もう少し待てば安くなるかもと思い、ずっと買わずに我慢してるものが多々出てきましたー。」

札幌市 30代 女性 「値上げのニュースは聞くのに、値下げのニュースは聞かないですね(泣) スーパーで割引シールが貼ってある商品をあざとく見つけて購入してます。」

小樽市 30代 女性 「値上げするとやっぱり少なからず影響はあります。ガソリンは仕事場必要だしなるべく安いお店で買い置きしたりしてます。」

室蘭市 40代 女性 「毎日食べたり飲んだりしている物が値上がりすると購入する回数も減ってしまいます。あー好きな物も食べづらくなるなぁ。」

江別市 40代 男性 「少しでも安い物を求めてチラシとにらめっこするしかありません。あらゆる物が値上がりする中で、収入は上がる事もなく、むしろ引かれる金額は増えています。買いだめ出来るものはいいですが、生鮮品などはそうもいかないので、ため息をつきながらもやり繰りを続けていくしかないですね。」

岩見沢市 50代 女性 「春から 子供が高校生。お弁当作りが始まるので 冷凍食品を含む 食品の値上げが…厳しい。今更ながら 給食の ありがたさをを心から 感じています。」

芦別町 50代 女性 「スーパーには悪いけど、その日や次の日に食べるものは値引きされている物を積極的に買います。フードロスも少しでも防止したいので食べきれる飲みきれるものは賞味期限が近い手前の物を買います。」

嗜好品や、娯楽費を減らすしか・・・。贅沢は敵!?

北広島市 20代 男性 「プロ野球の有料チャンネルが値上げされたらちょっと考えてしまいそうです。」

恵庭市 30代 女性 「温泉旅行に行けなくなる。子どもも増えて更にお金も、かかるのに。食費は減らせないし、光熱費も小さい子がいるので我慢する事が出来ない…。困った…。」

札幌市 30代 男性 「妻子に不自由はさせないように趣味や被服費を今以上に抑えないといけませんね」

江別市 30代 女性 「お店を応援するためにも私が楽するためにも週末はよくテイクアウトをしていましたが、その頻度を減らさないといけないかもしれません…。」

札幌市 30代 女性 「食事しないわけにはいかないし、ガソリンも入れないわけにもいかないので、将来のための貯蓄がなくなって不安…でしょうか。でもできるだけ飲食店やサービス業を応援するために、消費は引き締めたくないです。」

札幌市 30代 女性 「公共交通機関がだいぶ正常に動くようになったので、ガソリン代の節約で極力車に乗らないようにしています。ホントはスノボにも行きたいけど。。。がまんですかね。。。」

網走市 40代 女性 「あらゆるものの値上がりに、収入アップが追いついていません。食材を特売日狙いで買っていますし、ふるさと納税で食べ物を返礼品でいただいたりしています。10年くらい前だと休日に目的地なしのドライブをしていた時期もありましたが、最近はガソリン代も高すぎてできません。」

札幌市 50代 女性 「自分へのご褒美を減らしますテイクアウト、甘味、お酒 全体的に減らします1ヶ月2000円くらいですが…」

池田町 50代 女性 「チーズが値上がりすると困ります。とにかくチーズ好きで、玉子焼きにも、納豆にも、チーズタッカルビにも、たっぷりチーズ使います。夜ワインのお供にも、チーズ食べてます。値上がりしたら、タッカルビの回数減らし、ワイン飲む回数も少なくなりそうです。」

苫小牧市 50代 女性 「私のプチ贅沢が出来なくなります。主人が仕事で居ない時に、あてもなく二時間位ドライブします。ちょっとしたストレス解消だったのですが、ガソリンも高騰してるのでもう無理でしょう。何か違うストレス解消方法を見つけないとならなです。」

札幌市 60代 男性 「趣味で、山や海に行くのでガソリン価額が上がるのが一番困ります。自宅にいても出来る趣味に変えようかなぁ~」

札幌市 70代 男性 「次から次の値上げに出掛けることも出来ず、じっと家に閉じ籠っています。孫達に会いに行くこともかなわずストレスがたまっています。年金生活者にはダブルパンチ!今は、ただただ耐えるだけです。」

燃料費高騰で厳しい!

札幌市 30代 男性 「片道14キロの通勤を雪が解けたら自転車にしようか考え中」

旭川市 30代 男性 「値上げしたら我が家は破産です!原油価格の高騰は大打撃です。灯油、ガソリン高くて困ります(泣)早く下がってほしいですね。」

札幌市 30代 女性 「昨年同月と比べてガスの使用量は減っているのに、ガス代はアップ。食料品やガソリン代はもちろん、無しでは生きられない暖房にかかる費用も痛いです…」

札幌市 40代 女性 「ガスがものすごい値上げしてて、去年より使う量が減ってるのに4000円くらい高くなって、さらにまた値上げだと、2倍になるのではとドキドキしています。在宅ワークのときは寒いのに毛布着て我慢しようかな。自分だけしかいないときくらいは。」

稚内市 40代 女性 「食品よりも光熱費が高騰されると大変です。自宅介護中のペットがいるのでストーブなどは点けたままなので毎月かなり高額請求がきております。もう何とかならないのかと頭を抱えております。」

函館市 40代 女性 「とにかく、厚着!重たいのも我慢して車は使わず徒歩で買い物!」

札幌市 40代 男性 「北海道はまだまだ朝晩が寒い。灯油は高いし。寒さ対策は子供らが生まれる前から着ている夫婦愛用のトトロのもふもふのパジャマきて布団in。それでもダメなら根性で我慢。娘2人分の電気毛布は使ってますが。私は家長なので。」

以前に燃料費高騰についてのメッセージを募集したときには、「頑張って節約しています。」というコメントが多かったですが、道民の我慢も限界!

物価の上昇が止まらない状況では、節約にも限界がありますよね。

一部ではありますが、春になれば暖房費がかからなくなったり、自転車通勤(通学)できるなど、ポジティブなメッセージもありました。

せめて早く雪が溶けて暖かくなってほしいですね。

イチモニ!内で実施している、オンエア連携アンケート企画「イチモニ!Question」あなたも是非、ご参加ください!
(※ご参加には「HTBonちゃんアプリ」(無料)が必要です。)

question.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!