今、注目の「豆葉』ってご存じですか? 北海道産の大豆100%を使った新食感の『豆葉』 身体にやさしい料理の専門店もオープン!

「豆葉』ってご存じですか?

北海道産の大豆100%を使った新食感の『豆葉』。高たんぱくでヘルシーな話題の食材。
加熱した豆乳をにがりで固め、シート状に圧縮したものです。

コメント 2022-05-06 141058.png

中国では干豆腐、豆腐皮、豆腐干、千張、豆皮とも呼ばれていて、千切りにすると干豆腐糸、豆腐干糸とも呼ばれます。中華料理店でみかけたことがある・・・という方もいるかと思います。

その『豆葉』をはじめ、北海道産大豆100%の豆乳や豆腐にこだわり、ヘルシーな創作料理を提供するお店が5月8日(日)にオープンします。

北豆印商店 Cafe&Restaurant。

プレオープン時にSODANEでお邪魔しました。

IMG_9054.JPG

白が基調の明るい店内はランチ・カフェ・ディナータイムいつでも使え、実はスクリーンも用意しているそうでいろいろなことができそうです。

IMG_2.jpg

まずは一杯!とおすすめされたのは 無調整豆乳 440円。

IMG_9065.JPG


札幌市民なら知っている豆腐専門店、豆太さんの『濃い豆乳』。
ホットもアイスも飲み比べてみましたが(どんだけ好きなの、笑)どちらもそれぞれの特徴があり、美味です!

豆乳スムージーもあります。

IMG_6.jpg

前菜盛り合わせ 1320円

トマトと豆腐のカプレーゼや豆葉の竜田揚げ、自家製ピクルスなどなど思わずドリンクは進みます。


絶品なのは、豆葉を使った『豆葉と野菜の中華風サラダ』660円

IMG_99.jpg
シャキシャキの野菜と千切りにした豆葉を合えたもの。ボリュームあるのに罪悪感がない!

メインにはパスタ、海鮮玄米パエリアはいかが?

IMG_90.jpg

満腹すぎて食べられませんでしたが、ワタリガニのトマトクリームソースやボンゴレロッソ、ボンゴレビアンコ、カルボナーラとそろうパスタもおすすめ。小麦のパスタではなく、豆葉(千切りで麺風)にすることもできるそうです。

unmed.jpg

デザートにはぜひ、豆花(トーファ)770円を!エディブルフラワーで華やか。フルーツが何種類も別盛りになった豪華版。
ティータイムにもぴったりです。(ティータイムには豆花とカタラーナとドリンクで1000円のセットが登場!)

ティナ―タイムにお邪魔しましたが、ランチタイムにはオリジナルの麻辣豆葉(ライス付)990円や毎日でも食べたい、野菜の豆乳スープ(パン付き)880円 などのヘルシーメニューはいかがでしょうか。


8日から31日までの期間中はランチは200円割引。ディナーではワンドリンクとおつまみ(豆葉の竜田揚げ)無料も!
豆乳のサブスクサービスもスタート。さらに豆乳スープのテイクアウトも準備ということでその進化にも注目です。

北豆印商店 Cafe&Restaurant
札幌市中央区北1条西3丁目 敷島北1条ビルB1
営業10時~21時30分 (定休:日曜・祝日)

https://www.kitamamecafe.com/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!