牛乳を使った「乳和食」でいつものメニューをヘルシーに!健康に気を使ったポテトサラダ・マーボー豆腐レシピをご紹介

nyuwasyoku_1.png

牛乳でおいしく減塩する“乳和食”。

食べ応えのあるおかずのレシピをご紹介します。

レシピを紹介してくれるのは北海道乳業協会乳和食推進リーダーの伊藤さんです。

nyuwasyoku_2.png


まずは、マヨネーズを使わない「ミルクポテトサラダ」。

nyuwasyoku_3.png

じゃがいもの皮を剥き、切ったジ2cm各にジャガイモをカット。牛乳で煮ていきます。

nyuwasyoku_4.png

nyuwasyoku_5.png


クッキングシートで落とし蓋をして、途中でニンジンも加えて、およそ15分。

nyuwasyoku_7.png

nyuwasyoku_6.png


ジャガイモに火が通ったら、混ぜながら水分を飛ばします。

nyuwasyoku_8.png

トロトロになったら、すし酢を加えます。

nyuwasyoku_9.png


すし酢に砂糖と塩が入っているので、これだけで味が決まります。

nyuwasyoku_10.png


続いてはミルクマーボー豆腐。

nyuwasyoku_11.png


牛乳に片栗粉と顆粒鶏がらだしを混ぜておきます。

nyuwasyoku_12.png

食べるラー油、長ネギ、豚ひき肉を炒めたら、水切りした豆腐を手で崩しながら加えます。

nyuwasyoku_13.png

nyuwasyoku_14.png

ここで、牛乳登場!片栗粉が入っているので、とろみがつくまで混ぜたら、完成です!

nyuwasyoku_15.png

nyuwasyoku_16.png

nyuwasyoku_17.png

いつものレシピが普段のものよりも大幅に塩分カットでが、いつも食べてるものと変わらない味わいになりました。

nyuwasyoku_18.png

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!