sodane

【水曜どうでしょう祭】「短パン...死ぬ気か?」

1号です。いよいよ開催が明日に迫りました「水曜どうでしょう祭」。
ハッシュタグを追いますと本州からの移動をはじめたかたもいらっしゃるよう...。
さてさて、昨日に引き続き「装備の想定」に役立つ情報をお届けすべく1号2号が下見してまいりました。ネタバレ配慮で苦しい画角になってしまっていますが、そこは何卒ご容赦ください。
さあさあ...お付き合いのほどを。

夕方になると冷えますよ!

会場は標高200メートルほどに位置していることもあってか、夕方になると一気に冷えてきます。この日は札幌の気温が27℃に達したこともあり、短パンでやってきた2号でしたが...。
2号「...さむっつ」
1号「だからいったのに...。(パシャパシャ)」

image001.jpg
顔芸ではなく、さむがる2号...ステージ前・2日夕

最高気温が27℃で快晴の日で、この冷えでしたから...。天気の崩れや冷え込みが予想される日に参加の方は防寒や雨対策をどうぞよろしくお願いいたします。
この格好に透湿防寒系のウエアを上下着こんで快適な2号...ぐらいの夕でした。

image002.jpg
元気を取り戻した2号...ステージ前・2日夕

足元について

メインステージの前には芝生のゾーンが広がっています。小雨程度であればドロドロになることはなさそうに見えましたが、濡れた場合は滑りやすくなります。

image003.jpg

ステージ前の芝生。寒くてまどろめない2号...2日夕

芝生について、昨日の夕方にはほかに気になるところのなかった1号2号ですが、
現地スタッフの意見では、「午前の段階だと朝露の名残か靴が濡れるので靴下があると快適かも」という情報もありました。

image004.jpg
晴天であっても濡れる足元...3日午前

上から見た準備中のイーストです。足元の養生が行われている様子が伺えます。

image005.jpg
準備中のイースト...2日夕

イーストからセンターへの道は、一部山道調なところが。雨天時はサンダル等ではかなり厳しい状況になることもありえます。 

image006.jpg
センターとイーストを結ぶ道...3日午前

image007.jpg
ぬかるみ対策でわらを敷設中イースト...3日午前

上の写真の左奥にうつっているのがイーストからセンターへの道です。
一方、ステージ周辺は舗装路が通じています。

image008.jpg
ステージ周辺...2日夕

ウエストゲレンデ側は芝生や未舗装の道などでした。

image009.jpg

ウエストゲレンデ周辺...2日夕

DJ・タバコブースでは整地がおこなわれています。


image010.jpg
DJ・タバコブースの様子...3日昼

...いかがでしたでしょうか?
装備関連の選定の参考になりましたら幸いです。

1

この記事を書いたのは

HTBポッドキャスト1号

2004~HTBのネット展開全般のプロデューサー→20年10月から報道部の中間管理職ほかもろもろです。
Twitter:@htb_podcaster