sodane

2500個のキャンドルが彩る”一夜限り”の風景とは?

2500個のアイスキャンドルで彩る夜

 十勝の芽室町で6()、街をロマンティックに彩る「めむろ氷灯夜(ひょうとうや)」が行われました。

memuro kouen.PNG

 芽室神社など街中のあちこちにもアイスキャンドルが並べられ、特別な夜が演出されました。午後5時からはメイン会場の芽室公園でおよそ2,500個のアイスキャンドルが灯され、雪のキャンバスに氷とろうそくのイルミネーションが浮かびあがりました。

memurokouen2.PNG

mappin.PNG

 今年は新型コロナ対策で会場内にお店はなく、ステージイベントやスノーブライダルも中止に。それでも、この日を楽しみにしていた町民などが会場を訪れ、一夜限りの幻想的な時間を楽しみました。

 フィナーレは花火・・・澄み切った冬の夜空を彩りました。

はなび.jpg

「めむろ氷灯夜(ひょうとうや)」

毎年2月上旬開催

芽室神社.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!