sodane

春に食べたい!お“豆” はかりうりでお得に・・・

tokatihareャ.PNG 37(日)。今日も十勝晴れ!十勝はどこに行っても山並みがとっても美しい・・・。

 春を感じながら訪れたのは幕別町の丘の上、十勝ヒルズ。

hills.PNG

 雑穀卸の丸勝が運営する庭園は冬の休園。でも、園内は無料開放されていて、いま、春のイベントが開催中との情報が・・・。

 それは、「春の“豆”プロジェクト」。

mame.PNG

 新型コロナウィルスの影響で、残念ながら毎年恒例の「豆まつり」は2年連続で中止。

 やりきれない“豆の関係者”たち。そこで、小さいながらも何かやろう!と急に実現となったのがこの「春の“豆”プロジェクト」。希少種を含む8種類の豆を即売しています。

mamemae.PNG

 5合枡での計り売りなので、スタッフの気分次第では・・・おまけもあるかも・・・知れません!

 スタッフの方から豆の料理についてアドバイスもいただきました。

「豆といえば、甘く炊いて食べるというイメージがありますよね。でも、トマト煮とかコンソメスープの具にしたり、サラダにトッピングしたりと、いろんな料理法があるんです。しかも、豆の料理は実は「がんばって作る料理」ではありません。茹でるだけでカレーに入れたりグラタンに入れたりと、「かんたんな料理」なんです。茹でて冷凍保存もできますよ。この機会にぜひ豆料理にチャンレジしてみて下さい。」(スタッフの丸勝・十勝ヒルズ 山上由紀子さん)

mameresipiャ.PNG

 購入するとプレゼントでいただけるレシピ本は「日本豆類協会」などが発行するもので、「家庭料理」、「世界の豆料理」、それに「ゆで方入門」の3ジャンルのものが用意されています。十勝のお豆でおいしい食卓、いかがですか?

「春の“豆”プロジェクト」

期間:3/1(月)~31(水)まで。

午前9:00~午後3:00 入場無料(期間中は無休)

場所:幕別町日新「十勝ヒルズ」 ヒルズショップ(真っ白な素敵な建物)

https://www.tokachi-hills.jp/

販売:豆の即売(8種類)…「5合枡」での計り売り(700グラム以上)

「山花豆」(数量限定 希少種)1,000円、紫花豆(令和2年産)1,000円、

「白花豆」(令和2年産)1,000円、「大正金時豆」(令和2年産)600円、

「光黒大豆」(令和2年産)600円、「十勝産小豆」(令和2年産)500円、

「音更大袖振」(令和2年産)500円、「とよまさり」(令和2年産)500

特典:豆のレシピ本をプレゼント

※注意:

入場の際にはマスク着用と手指消毒を。

大声での会話を避け、他の入場者との間隔をあける。

37.5℃以上の発熱がある方は入場をご遠慮下さい。

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!