sodane

再オープンで注目・・・鶴雅のビュッフェに一足先に潜入 個別盛りで安心・・そして鮮やか

teppannyaki.PNG 

 新型コロナの影響で2020年12月から営業休止となっている「鶴雅ビュッフェダイニング札幌」が、個別盛りなどの新型コロナ対策を行った上で、4月1日(木)から営業再開となります。

3/26には「内覧会」が開かれ、注目のメニューが公開されましたのでそのレポートを!

 新型コロナウィルス対策として、まずは入店時に検温。そして、手のアルコール消毒を。

kenonn.PNG

 各席にはアクリル板が設置されている。

zaseki.PNG

 個室もあり、より安心。(個室利用は1人につき300円。ランチタイムの場合は、時間無制限となる特典も。)

kowake.PNG

 料理のほとんどは個別盛りで、抗菌手袋を着用してとります。

 「かまど料理」だけは自身でサーブ。このため、アルコール消毒が必要ですが、安心感には代えられません。メニューは看板をチェック!

kamado.PNG

たくさんの料理から自分だけの“オリジナルコース”を作っていくのがだいご味ですよね・・・。

この日、「鉄板焼きコーナー」では・・・牛ステーキと十勝ハーブ牛のロースト

「天ぷらコーナー」では・・・たらの芽、噴火湾産桜マス、春掘り長芋、海老

「海鮮丼コーナー」では・・・イクラ、鮭フレーク、トビッコ、烏賊オクラ、まぐろ

かいせんどん.jpg

ロースターで焼く『中札内田舎どり』も気になりました。 

窯で焼く・・・フレンチトースト(シナモン風味)はいい香りもごちそう。

sarara.PNG

サラダも個別盛りとなり、ジャーサラダに。彩りがきれいです。 「デザートコーナー」も充実しています。

さて、思い思いに手を出した結果・・・例えば・・・

こわけ.jpg

こわけ2.jpg

 飲み放題プランもあります。さらに、「プレミアム飲み放題プラン」にすると、スパーリングワインや「今月の限定グラスワイン」も選べます。

鶴雅グループは、

「北海道に根差した企業として、道内の方々を少しでも元気付けられるよう再スタートを切りたいと思っております。ぜひ私たちの集大成をご覧ください」とのこと。

思わず、幸せになっちゃうビュッフェ。体験してみては?

お店情報

「鶴雅ビュッフェダイニング札幌」

札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんがテラス2階

ランチタイム(午前11時半~午後3時) ※100分制

料金:大人2,700円(税込)、子供(4歳~小学生)1,350円(税込)、幼児無料

ディナータイム(午後5時半~午後9時半) ※時間制限なし

料金:大人4,800円(税込)、子供(4歳~小学生)2,400円(税込)、幼児無料

※営業時間詳細、料金詳細、予約方法などは

ホームページ https://www.tsuruga-buffet.com/ 

予約・問い合わせTEL 011-200-0166(午前10時~午後8時) まで

※再オープン記念※ お得情報

①4/1(木)~4(日)までの4日間限定で通常料金から下記を割引(大人に限る)

・ランチタイム   200円引き

・ディナータイム 400円引き

※65歳以上の方は、さらに「シニア割引」あり(ただし、年齢証明の提示必要)

②(来店者全員対象)次回使える500円割引チケットをプレゼント(幼児は除く)</p

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!