sodane

祝ドラゴンシェフ優勝!コートドール下國伸シェフに4つの質問!

7月4日(日)に放送された、全国から次世代のスター料理人を選ぶ「ドラゴンシェフ」で見事優勝を果たした札幌コートドールのシェフ、下國伸さんがHTBの朝の情報番組に「イチモニ!」に出演!

下國さん冒頭.png

ドラゴンシェフの戦いを通じて感じた思いや、決勝を振り返ったお話を聞くことができました。

そして北海道のみなさんから下國さんへのお祝いの言葉や質問をたくさんいただきました。その中から代表して、3つの質問を下國さんにぶつけてみました。

料理が苦手です。そんな料理を好きになるにはどうしたら!?

下國さんQ1.png

やっぱり食べてもらう人の気持ちを考えることじゃないでしょうか。その人にどう思ってもらいたいか、その人にあったかい料理を届けてあげたいよ、といった気持ちを汲むことで料理を好きに、楽しくすこともできるのでは。

料理のアイデアはどんな時に浮かぶ?

下國さんQ2.png

音楽が好きなので、音楽を聴いているときに浮かぶことが多いです。

音楽は色んな音の組み合わせ。音楽も「組み合わせ」なので、音楽を聴くと料理のことも考えますね。

ちなみに「レディオヘッド」というアーティストが好きで、その人の曲を聴いているとどんどんアイデアが浮かんできます!

大会を通じて常に厳しい言葉をかけられた総監督・須賀洋介さんと勝負したい!?

下國さんQ3.png

もう同じ舞台に立っているので、負けないですよ!

下國さんQ3_2.png

(大会総監督・須賀洋介さん)

料理をするうえで一番大切にしていることは!?

実はこの大会を通じて、総監督の須賀さんからずっと「型にはまっている」「まだ殻を破れていない」といった厳しい言葉をもらってきました。でも正直、自分自身ではそれに対してどうしたらいいかわからなかったし、答えも出なかった。

そんな時、奥さんからかけられた言葉が

「簡単だよ。伸くんからはエネルギーが出ていない。優勝する覚悟が足りないよ。」

というものだった。これを準決勝、決勝とテーマにして戦うことで、優勝することができた。

それを経た今、自分から生まれたもの。

「覚悟とエネルギー」。

料理はこれを見せるもの。一番大事なものです。

下國さんQ4.png

そんな下國さんがドラゴンシェフで作り上げた料理が、下國さんがシェフを務めるお店「コートドール」で食べられることに!

7月6日(火)から、「ドラゴンシェフ」という名前を付けたコース料理をディナー限定で提供開始!予約はお店までお問い合わせください。

レストラン コートドール

電話番号:011-614-1501(月曜休)

ウェブ予約ページ:https://yoyaku.toreta.in/cotedor/#/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!