カレーの名店が期間限定で江別にやってくる! カレー!カレー!カレー!まさにカレーパラダイス

みんな大好きカレー!今しか食べられないカレーが大集合!

去年2月に行われて大人気だった企画【CURRYCURRYCURRY!】が復活です。

「江別 蔦屋書店」では、202221()から228日(月)までカレーフェスティバルを開催。

食の棟 飲食8ショップの集合体「HOKKAIDO FOODPARK」各店でカレーの特別メニューを提供。ほぼ月食堂には、富良野の名店「唯我独尊」、イベント初出店となる長沼町の人気店「さんぼんぎ」、特別カレーうどんを提供する「増田うどん」が期間限定で出店!とカレーファンにはたまらない!

今しか味わえない「カレー」も

CURRY1.jpg

【175° DENO担担麺】からは「雪山チーズカレー」。香辛料のノウハウを生かし、最大17種類のスパイスを使った無水のチキンカレー。ふわふわチーズのトッピングで雪山をイメージ。

【Hakodate Omusubi 函太郎】からはおむすびをカレーに!わさびの辛さが効いた『さばカレー』とツナマヨとカレーの相性抜群な『ツナカレー』の2種類が登場。

【江別 さいもん】からは名物の焼きぎょうざをトッピングした、インドカレー。玉ねぎをふんだんに使用した小麦粉を使わないインドカレーで独特な配合のスパイスでクセになる味とか。

【CITYBOY EBETSU】からは、おつまみやおやつにぴったり!スパイス薫る道産フレンチフライ。

CURRY2.jpg

また、パンや、カレーに合うハニーラテやラッシーも登場です。

CURRYSNS用hobo.jpeg

さらに、期間限定で「ほぼ月食堂」に名店が登場です。

『増田おはぎ』の本家、『増田うどん』からは特別カレーうどん。長沼町の夫婦で営む小さなお店「さんぼんぎ」からはまごころこもったインドカレー。そして、富良野の街中で1974年から続く超有名店「唯我独尊」もやってきます。玉ねぎを3日間じっくりと炒めてオリジナルブレンドのマサラで仕上げたカレーと燻製の香りがカレーによく合う、手作りソーセージも評判です。

また、蔦屋書店ならでは!カレーにまつわる書籍も並び、さらに新ショップ「AKOMEYA TOKYO・富澤商店・ハレル ツナガルマーケット』が厳選したカレー関連食品も!

まさにカレー三昧!228日(月)までです!

江別 蔦屋書店 カレーフェスティバル

https://ebetsu-t.com/news/currycurrycurry2/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!