あったらいいな、が形に 札幌スタイル まるごと紹介 あべのハルカスまるごと北海道だオン!

みなさん、「札幌スタイル」はご存知ですか?

デザインだけでなく、北海道で作られていることや品質が優れていること、SDGsの考え方が取り入れられ、安全安心な製品であることなど厳しいハードルをクリアされた逸品なんです。

大阪・あべのハルカス近鉄本店で5月10日まで開催中の「あべのハルカスまるごと北海道だオン!」には、地域ブランド「札幌スタイル」の認証商品を持つ21社が出店しています。

それらを紹介すべく会場からのリポートをお送りいたします!
(詳しくはYoutubeからご覧ください!)

~ウイング館9階~
◆クワイアン

03.jpg
すべて北海道の木材を使っているウクレレ。お店の方によると、特にエゾマツを使ったウクレレは、煌びやかで、きれいな音色が出るということです。
構造にも特徴があって、楽器全体が振動して奏でるように削り出しで作られています。軽くて弾きやすいので、お子様からシニアの方々まで、気持ちよく弾けるようなウクレレですよ!
しかも今回はonちゃんとのコラボウクレレもあります!

◆hikuidori

06.jpg
カエデなどの道産木材を、きれいにかわいらしくあしらったアクセサリーがそろいます。北海道の動物たちをデザインされたブローチなどもありますよ。

◆maaberry ooie noriko

38.jpg
羊雲のふわっとしたイメージをもとに作られたマスコット。もちろん北海道の羊毛にこだわって使っているということです。
ベレー帽かぶっているのは「ベレーラムキン」と名前が付いているなど、いろんなバージョンがあるんですけど、とにかくかわいい!

◆工房はまなす

31.jpg
札幌は、実は国内でのタマネギ栽培の発祥の地。そこで栽培されている「札幌黄」というタマネギの皮の煮汁で黄色に染めあげた
ストールに注目です!

◆黒羽陶工房

35.jpg
ウサギの柄が特徴の染付の作家・黒羽じゅんさんの作品が並んでいます。今回なんと、onちゃんとコラボレーションが実現しました。
描いているシーンをご本人に撮っていただいたのですが、ひとつひとつ器に、丁寧に筆を運んでいらっしゃいます。ぜひチェックしてください!

◆モリタ(株)

07.jpg
机の上にあったらいいな、と思えるような、紙でできた収納ボックスの数々。
ペンを入れたり、ちょっとした小物を入れたり。いろんな使い方を想像させてくれます。昭和7年に創業された超・老舗です。

◆北海道カラーデザイン研究室

34.jpg
「札幌の景観色」70色をベースにいろんなアイテムをそろえています。70色の折り紙や、ご当地カードゲーム。札幌という町を知り、色を学べるアイテムたちです。

◆チエモク
食卓を豊かにするような気の器が並んでいます。
すべて北海道の木材を使っています。
もりのともだちシリーズはかわいらしいスプーンと器のセット。赤ちゃんが離乳食を食べ始めたときのために握りやすさや、口に入りやすい形状にこだわっていらっしゃいます。

37.jpg

昔懐かしい黒板消しをモチーフにした携帯ストラップも。スマホ画面を拭き取るのにも使えますよ。

◆三好製作所 札幌営業所

10.jpg
札幌円山動物園のアイドルホッキョクグマの顔をデザインしたランチボックスが代表作です。持ち運ぶことを考えて、蓋のなかに保冷剤になるものが入っています。アイデア商品ですね~!

◆トリパス

04.jpg
金属加工のプロが作る、主にキャンプで活用できそうなものが多く揃っています。例えば薪割り台や、焚き火台などが豊富なサイズで並んでいます。シカの角とみられるデザインなど、随所にちりばめられた”北海道らしさ”がオシャレ!

◆北海紙工社

09.jpg
北海道の自然などをモチーフにした「北海道ポストカード」は、箔押しなど贅沢な加工と紙の特別な風合いが、職人による手仕事を感じさせてくれます。

◆石田製本(株)

12.jpg
かわいらしいノートを作っている会社さんです。
開いたときにに真ん中を止めている糸がいろんな色で縫われているので、気持ちを楽しくさせてくれますね。

◆蝦夷和紙工房 紙びより

39.jpg
手すきの和紙をつくるところです。代表作と言っていいでしょう「ゆきふみ」は和紙を雪原に見立てて、足跡がついているんですよ。ドラマを感じさせるんです。

◆(株)The St Monica

32.jpg
赤ちゃんからご高齢の方まで幅広く使っていただけるようなスキンケア商品。北海道産の馬油を使って作られています。なんと、リップクリームに使えるくらい精製されているとのこと。

◆Herb&Glass Ks Factory

05.jpg
薫り高いアロマが人気です。なかでも「札幌の香りの精油」がおススメ。札幌は、国内のラベンダー栽培の発祥の地があります。そんな札幌産のラベンダーから抽出したオイルをメインにして、作られています。様々な香りがミックスされた非常に心安らぐ、札幌の風ってこんな感じなのかな、と想像させる商品です。

◆フォーシーズンズ

08.jpg
スキー、スノーボードウエアをメインに作っている会社さんでして、今回は、その生地を薄く仕上げて使って普段使いのできるジャケットやマウンテンパーカーなどを出品しています。
機能素材が得意で、ジャケットには高さ10Mの水圧に耐えて24時間の10Lの水蒸気を抜く、濡れない素材が使われています。さらに、伸びる素材なので正座もできます。土下座もできるということです(笑)

◆アビサル・ジャパン

abi.jpg
100%天然のお砂糖を使用したスクラブで、洗顔やパック材として使えるアイテム。
お砂糖はとにかく肌を柔らかくする作用があるとのこと。もともとはこちらの会社の方がアトピーの娘のために作り始めたのがキッカケでして、そういったお肌に悩みを抱える方にも、染みずに安心して使えるようになっています。使うとお肌がすぐに柔らかくなるのを実感できると思います!

◆イチムラ

ichi.jpg
70年前に学校用としてデザインされたイスを作っています。カラーもいろいろあるのでぜひご覧ください。
また、紙に見せた鉄のプロダクトもイチオシです。
ブックスタンドは、読みかけの本をひっかけたり、平積みに重ねたり。タブレットなんかも置けますし、封筒を差し込んで整理するのにも使えます。
去年12月にオンラインストア【deft】を立ち上げたそうですので、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

~2階ガレリア~
◆Fu's room

33.jpg
北海道産の羊の皮を使った製品がそろっています。
羊皮は柔らかく、肌触りがいいのが特徴です。
柔らかいので加工しづらいのですが、構想から5年を経て商品化が実現。
これまでジンギスカンに使われたあとの羊の皮は捨てられていましたが、持続可能なアイテムとしても注目です。羊の個性によって見た目の表情がひとつひとつ違うので、一点もののオリジナル商品です。

◆i.d.o

01.jpg
とにかくやさしく、かわいく、楽しいひと時を楽しめるような遊び心がふんだんに取り入られたいろんなアイテムがそろっています。
ジンベエザメのキーケースはかわいらしいデザインですのでカバンにぶら下げたりして、ファッションの一部として身に着ける方も。実用性も兼ね備えていて、全国にファンが多いです。


…以上、「札幌スタイル」の出店社の皆さんのご紹介でした!
まずはお越しいただき、実際に手に取ってそのクオリティを確かめて頂きたい!
「あべのハルカスまるごと北海道だオン!」は5月10日まで、大阪・あべのハルカス近鉄本店で開催中です。お待ちしています!

https://www.htb.co.jp/goods/osaka/shop/index.html

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!