3月3日から12日まで、博多マルイにHTBグッズショップが出店しました。
IMG_0809.jpg
HTBマスコットキャラクター「onちゃん」と地元・福太郎の「めんべい」によるコラボ商品が好評だったほか、
「水曜どうでしょう」の藤村忠寿ディレクター・嬉野雅道ディレクターによる公開LIVE配信など連日盛り上がりました。

お越しいただいた皆様、改めてありがとうございました。
そんな博多マルイの会場で私たちは、来店した方々へ向けたアンケート企画を実施
およそ250件もの回答を頂きました。
興味深い集計結果を得られましたので、今回はその中から厳選して公開します。

初来場が半数超え

まずは「今回でHTBグッズショップやHTBのイベントに来るのは何会場目?」という質問について。
「初めて」と答えた方が全体の52%を占めました。
何回目?.png
HTBグッズショップはこの時が福岡初登場。
九州としても2008年の熊本以来およそ15年ぶりの開催でしたので、初来場の方が多かったのも頷けます。
「居住地」の質問では、「福岡県」と答えた方が実に60.8%でした。
HTBグッズショップなど私たちが開催するイベントには、全国様々なエリアからお越しになってくれる方々がいて、今回も関東や近畿から駆けつけていただいたのですが、今回の博多では初開催にも関わらずこんなにも地元の方々が多くいらっしゃったことにスタッフ一同驚きました。

居住地.png

ステーショナリー系の実用的なグッズを求める声が

アンケートではグッズについての希望も募りました。
①onちゃんグッズ
onちゃんグッズについて.png②水曜どうでしょうグッズ
水どうグッズについて.pngどちらも”文具・雑貨が欲しい”という声が半数近く集まりました。
グッズをさり気なく日常に取り入れたり、普段使いしたいと感じていただいていることがわかりました。
なお、自由記入欄では
onちゃんグッズに対して「onちゃんの”ぺちゃ”が欲しい」といった幼児、児童向けのグッズを求める声も
水曜どうでしょうグッズに対しては、間もなくDVD&Blu-rayが発売される「四国R-14のグッズが欲しい」などといった回答もあり、大変参考になりました。

イベント限定グッズに対しては異なる傾向に

一方で、こちらはまったく違う傾向となりました。
イベントで販売されるグッズの今後についての回答では、ご当地onちゃんグッズ」を求める声が78%も集まりました。
イベントグッズについて.pngたしかに、ご当地onちゃんグッズはイベントに参加した記念になるほか、お土産としても喜ばれそうです。
自由記入欄には「集められるものがいい」や、
「めんべい」のように「各地の銘菓とのコラボを増やしてほしい」といった回答も集まりました。
 
こうしたお声を参考に、今後のグッズ開発に生かしてまいります。

愛媛でお会いしましょう

最後に、「今後のイベントについて期待することは?」に対して、
「他にもいろんな場所で開催してほしい」と答えた方が65.6%もいらっしゃいました。
早速来月、ゴールデンウィークに愛媛県での開催が決まりました。
そのころには水曜どうでしょうDVD&Blu-ray「四国R-14」も販売がスタートしています。縁のある四国の地で、お待ちしています。
1

この記事を書いたのは

HTB コンテンツ事業部スタッフ

onちゃんや水曜どうでしょうなどのグッズやイベント、放送を担っているコンテンツ事業部(通称”コン事”)のスタッフです。

そのコン事メンバーたちが話しているうちにいつの間にか「はじまらさった」YouTubeチャンネルも、お越しくださいませ!!
https://www.youtube.com/@htbconji

※はじまらさった…北海道弁で”始まっちゃった、始まっていた、などの意”。
テーマは「ムリしない」。
自分たちの業務に支障をきたさない程度に、ゆる~く配信しています。