sodane

栗山監督『笑顔で楽しく』 ファイターズ今年どうなる? HTBアナの非公式座談会

毎週日曜午前11時30分からお送りしている、ファイターズ応援番組「FFFFF(エフファイブ)」。前回の放送は、就任10年目を迎える栗山監督のロングインタビューをお届しました。

01.jpg
ファイターズのルーキーは“イソバタ”、HTBのアナウンサーは“イソハタ”

「毎日必ず、太陽になります!」

という、番組の中で掲げてくれた公約。決して下馬評が高くない今シーズン。順調に行く事よりも、苦しむ事の方が多いかもしれないという見方が強い中でも、「笑顔で楽しく野球をやるので、その姿は見て頂きたい」と言い切る栗山監督の強さ、新年を感じました。
 
 さて今回のインタビュー。聞き手は、スポーツアナウンサーの後輩、五十幡裕介でした。ということで、ここからは五十幡と私、谷口の対談形式でお送りします。


谷口  まずは今年の栗山監督の印象はどうでした?

五十幡 去年5位で悔しい思いをして、今年も「下馬評低いんでしょ?」って監督も言っていたけど、周りの評価を覆してやろうって本気で思っているのが伝わってきました。

谷口  FFFFFでは放送していないけど印象に残っている!という言葉は?

五十幡 クローザーに関しては、「これまでと変わらない」と仰っていたので、秋吉投手でスタートを切るのかなと思っていたんですが、キャンプが進んでいくと、あれ?杉浦投手になってる!と。
もうちょっと粘って話を聞いていればにじんでくるものもあったのかな~と思いました。

谷口 あとは何か印象に残ったことは?

五十幡 先発ピッチャーの話です。上沢投手以外が流動的でっていう部分が、「野球はファン全員が監督になれる」って言いますけど、本当にそうだな~って。楽しみですよね。一人一人が色んなことを考えられるので。

谷口 ちなみに、インタビュー中「イソバタさん」って言われてませんでした?「イソハタ」なのに。

五十幡 キャンプ中、私の顔を見ると、「イソハタ?イソバタ」って毎回聞かれて、「あれ?どっちが足速いんだっけ」みたいにずっといじってくれてたんです。

谷口  インタビュー中は凄く真剣な表情で「イソバタさん」って言っていたように見えたんですけど。

五十幡 え、よーーーく見ると、ちょっと悪い顔してます。

谷口 栗山監督が悪い顔することなんてあります??

五十幡 僕をいじるときは、ちょっと悪い顔するんです!
でも、それだけ気にかけて下さってると思うと嬉しいです。

谷口 それだけ関係性があるんだったら、去年8月に結婚した時もメッセージ頂いたりとか?

五十幡 そうなんです。結婚しますって御報告したらお手紙を頂きました。多分、開幕投手に決まった方もこんな感じで頂くのかなーって感動しました。

谷口 どんなことが書いてあったんですか?

五十幡 「艱難辛苦こそが人を成長させるから」とか、あと僕全然四字熟語分からなくて、手紙を頂いてから調べたんですけど、なんだったかな…。カツモク…。カツモクなんとか。とにかく常人では読み解けないヤツです!

ということで、栗山監督の素晴らしい人柄が伝わってくるエピソードではありますが、監督、大変申し訳ありません。五十幡には、監督が伝えたかった想いの半分も伝わっていないような気がします…。

1

この記事を書いたのは

谷口直樹 FFFFFプロデューサー

【FFFFF(エフファイブ)】
毎週日曜 午前11:30~11:50放送中
※毎週金曜14:20~14:42に再放送中

■HTB北海道onデマンドはこちら
https://hod.htb.co.jp/pg/pg_ff

■公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/htb_fffff/