sodane

もうすぐ桜も開花!函館めぐり 路地裏で穴場みつけた!

ベイエリアで穴場みーつけた!

 函館の塩辛工場・小田島水産食品。

Still0409_00010.jpg

木樽仕込みのいかの塩辛が看板商品。

siokara.PNG

味はまろやか!かつ濃厚!
濃厚な味わいの秘密は、この木の樽!

gidaruャ.PNG

木の樽に住み着いている微生物や酵母菌や乳酸菌だとかいろんな発酵菌が住み着いてまして、味噌とか醤油みたいな形で塩辛も発酵していくという作用があります。
塩辛の熟成に使うこの木樽は、製造開始当時からおよそ90年使い続けている貴重なモノ。
木樽の常在菌によって発酵が進み、濃厚な味わいになるんです。

ahiャ.PNG

そして、そんな絶品の塩辛を新商品が・・・
スペイン料理のアヒージョの素に、
塩辛を加えた「塩辛deアヒージョ」。

アヒージョに塩辛を加えると、
その濃厚なうま味がオリーブオイルに溶け込みます。
好きな具材と合わせれば、
手軽に美味しいアヒージョが楽しめますよ。

ahihiャ.PNG


通信販売もあり!
小田島水産
http://odajimasuisan.com/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!