sodane

アクティブなシニアにおすすめのマンションの条件とは?

アクティブシニアが選びたいマンションとは?

都市再開発で注目 創成川イーストエリア。サッポロファクトリーから北ガスアリーナまで『空中歩廊』でつながった、話題の場所です。

現在、その創成川イーストエリアで建設中なのが『イニシアグラン札幌イースト』。アクティブシニア向けの分譲マンションです。gogo.PNG

コスモスイニシア 吉田和子さん『大和ハウスグループのコスモスイニシアが提供するマンションです。第2の人生をもっともっと楽しみたい、そんなアクティブシニアの方にお届けする、新しいライフスタイルをご提案します。スタッフが24時間寄り添い、万が一の時には緊急コールボタンで駆けつけるので安心です。ご家族も安心いただけて、アクティブシニアの皆さんが今まで以上にいきいきと自由にお暮しいただけるようなマンションとなっています。』

★シニアマーケットプロデューサー小番一弘さんからワンポイント★
『アクティブシニア向け分譲マンションは所有権分譲なので資産としての住まいです。売却や譲渡もできますし、ご家族への相続もできます。将来、ライフステージが変化したときにも資金として活用することもできます。』

健康づくりをサポートする施設も近く、買い物も便利なことも、アクティブシニアがこれから住む場所としての条件かもしれません。

夫)何より『再開発エリア』”創成川イースト”ってのが気に入ったなあ。
  よし、母さん、ここで、住もう!
妻)うれしい!決めたあなたもとってもイーストよ!

(ゴーゴー幸齢者 アクティブシニア北海道で放送しました)

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!