sodane

即席麺が本気ラーメンに変身! おうちで絶品”チャーシュー”

即席麺が本気ラーメンに変身! おうちでランチという方も多いのでは?いつもの即席麺をスゴイ味にできちゃう技を名店の店主に伺いました。

Still0510_00003.jpg

今回は札幌市白石区の名店『中華そば カリフォルニア』の店主湯藤さんが、おうち時間を過ごす方にうってつけの『本格チャーシューを作りながら即席麺のレベルを数段上げる』レシピを教えてくれました。簡単なんですが、ちと所要時間がかかるのですが・・・これはおうち時間ということでご容赦を。

《材料》

材料:

マルちゃん正麺(旨塩味)1袋

豚肩ロース700g    

みりん300cc・醤油200cc・牛脂1個・塩10g    

玉ネギ・カイワレ・糸唐辛子 適量

《 作り方》

➀豚肩ロース肉に塩をまぶし、1日~3日間漬け込み熟成させる

★ポイント 塩をすり込むことで余分な水分が抜かれ、肉のうまみが詰まった熟成肉になる

Still0510_00005.jpg

➁塩漬けにした豚肩ロースを1時間煮込む

★ポイント 熟成したお肉を煮込むとこで肉のうまみが溶け込んだゆで汁ができるので捨てずにとっておく

Still0510_00009.jpg

➂醤油200cc・みりん300ccを合わせ火にかけアルコールをとばす。十分にアルコールがとんだら豚肉を入れ10分、火にかけ、チャーシューが完成

➃沸騰したお湯に麺を入れ。麺を茹でる

★ポイント 麺を入れたら1分間は放置。       こうすることで麺が滑らかに仕上がる。

➄麺を茹でている間に付属のスープを丼に入れ、牛脂も入れる。

Still0510_00011.jpg

★ポイント 牛脂をいれることでコクが倍増する

➅沸騰したゆで汁を丼に入れ、麺を移し、 粗みじん切りにした玉ねぎとチャーシューを盛りつけ完成。

Still0510_00014.jpg

レシピを教えてくれたのは

中華そば カリフォルニア

店主・湯藤将志さん

住所:北海道札幌市白石区菊水3条4丁目

maxresdefault.jpg

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!