sodane

ニシンに甘エビにサーモン…さらには豆腐まで燻製に

3代続く余市の燻製の名店! ニシンに甘エビにサーモン…さらには豆腐まで燻製に

お家でのお酒の時間が何倍も楽しくなるグルメ!ご紹介するのは こだわりの燻製です。

素材の味を最大限に引き出す伝統の技。
香り豊かな日本酒で、至福の一献(いっこん)。燻製屋・南保留太郎商店(くんせいや・なんぽとめたろうしょうてん)。

一口に燻製と言ってもいろいろ、今回は豆腐の燻製もご紹介。

漁業が盛んな北海道の余市町にお店を構える、南保留太郎商店は、鮮魚店として昭和23年に創業。
冬場に販売していた燻製が評判で、やがて燻製の専門店になりました。

くんせい.jpg

今は3代目が代々続く製法を守っています。

燻材は、マイルドな香りで魚介と相性の良い、黒松内町のブナのおがくずを使用。

そして、伝統の「冷燻(れいくん)」で手間暇かけて作られます。20度前後の低い温度で一晩じっくり燻し、海から運ばれる潮風にあてて香りを馴染ませながら熟成。それを1か月以上繰り返し、味のかなめとなる脂を残しつつ、水分だけを抜いていきます。
そのこだわりを存分に堪能できるのが「なっとくセット」。
燻製6種の詰め合わせです。

くんせいつる.jpg

ゆっくり熟成させたニシンの燻製は、
光沢をたたえ、スモーキーな香りをまといます。

くんせいさけ.jpg


他にも極上の燻製が盛りだくさん。余市港で揚がった甘エビを使った燻製。パリパリ食感で、濃厚な旨味が広がり、えび味噌のほろ苦さがアクセントとなります。

道産の鮭を使ったこちらは、しっとりと柔らかく、
レモンやハーブ、あら挽きコショウを利かせたスパイシーな味わい!

そして、珍しい豆腐の燻製。果たして、そのお味は…

くんせいとうふ.jpg

絶妙な塩加減。お酒のアテになるのは間違いなし!トマトなどと一緒に召し上がれ!

南保留太郎商店の自慢の味が一堂に会したお得なセット。贈り物にもうってつけです。

またユニークな野菜を使った燻製もあります。
そのままいただいても美味。
付け合わせや、スープカレーなどに加えれば、一味違う料理にグレードアップするんです。

種類も豊富な、他では味わえない燻製。
日本酒や焼酎を傾けながら、その深い旨味と向き合ってみては?

【燻製屋・南保留太郎商店】
なっとくセット 3240円(送料別)
https://nptomedon.com/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!