sodane

有名シェフもうなった!お米に合うシチュー 選ばれるのはどっち!?


道産食材を使って、ご飯に合うシチューを作る、「みんなで作ろう!う米シチュー」プロジェクト。

前回の放送では、シチューに使えそうな野菜を、今年農業にチャレンジした福田アナと田口アナに、
収穫してきてもらいました。

野菜はバッチリですが、肝心のルーはというと…。

まだ決めきれてないのです。。。。

その2つとは、クリームシチューに、黒コショウやにんにくでスパイシー感を出し、
辛めの味付けにする攻撃的な洋風。

そして、クリームシチューと和風だしをあわせた、お鍋のような優しい味付けの和風。
まずはこの2種類を試作してみます!

野菜は、洋風と和風、同じものを使いますが、それぞれメインとなる食材があります。

洋風のメイン食材は、カリカリに焼いた香ばしさが、ご飯にあうのでは?
と思い手羽先を。味のベースに、コンソメと、チューブのにんにくを入れて、パンチを効かせます。

一方和風のメイン食材は、鶏ひき肉、とうもろこし、おくらなどで作ったお鍋と相性バツグンの鶏団子を入れます。

味のベースとなる和風だしと、クリームソースとの合わせ技に期待です。

そのクリームソースは、バター、小麦粉、牛乳でなめらかになるまで混ぜていきます。手作りすることによって、自分好みのとろみ具合に調整できるのがポイント。

仕上げに、洋風にだけ黒コショウをこれでもか!というぐらい入れていきます。クリーミーな味付けに、黒コショウのピリリ感がご飯にあうはず。

最後に枝豆を両方に入れたら…。

洋風、和風2種類のシチューが完成。まずは洋風から試食してみます。

室岡アナ『にんにくがいい!手羽先をしっかり焼いたのが正解!』

つづいて、和風のシチュー。
『めっちゃ天才かも!バター・牛乳に和風ダシでミラクル! 決められない、どうする?』

どちらにしたらいいか、私じゃ決められなかったので、野菜を収穫してきてくれた
福田アナにも食べてもらいました。

福田アナ『めちゃくちゃうまい、無理です、決められない。チャンピオンに聞いてみません?』


ということで、福田アナと向かったのは、円山にあるフレンチレストラン「コートドール」。そうです、あの方に会ってきました!

レストランコートドールの料理長・下國伸シェフ!

下國シェフは、今年7月に全国放送された、次世代ナンバーワン料理人を決める大会「ドラゴンシェフ2021」に出場。全国から選び抜かれた、精鋭シェフたちとの身を削るような激闘を制し、初代チャンピオンに輝いたんです。

さっそく、ご飯にあうシチューを作ることになったと伝えると…。
下國さん『難しいですよね、、パン派です』

洋風と和風どちらがいいか悩んでいることも伝え、下國シェフに試食して決めてもらう事に。

まずは、黒コショウとにんにくで辛めの味付けにした、洋風のシチューから。

続いて、だしを効かせた優しい味付けの和風。

とてつもない緊張感でしたが、恐る恐る感想を聞いてみました。

下國さん『洋風のコンソメの香りとブラックペッパーがいい。辛みと鶏がいいのでは?』


つづいて、
和風は・・・?
『だしとの相性がいい』

どちらも間違ってない、おいしいものを食べさせてもらいました。。

室岡アナ、、手汗・・・。下國さん、もう決まっているのですか???

下國さん『食べた瞬間に決まってました』

洋風のシチューか!?それとも、和風のシチューか!?下國シェフが選んだのは、
一体どっち・・・!?

さらによりおいしくする秘密も!

25日(土)午前9時半からのHTB・HTBまつり 未来へ届け!北海道のチカラ 特別番組で御覧ください!

https://www.htb.co.jp/matsuri/

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!