sodane

オホーツクの魅力を存分に紹介!魅力あふれる市町村を岡崎朋美がめぐる旅

HTB北海道テレビ「オホーツクへの誘いⅡ」左から岡崎朋美、高田まゆみ(C)HTB
左から岡崎朋美さん、高田まゆみさん
HTB北海道テレビ「オホーツクへの誘いⅡ」左から岡崎朋美、高田まゆみ(C)HTB

「オホーツクへの誘(いざな)い」は、オホーツクの魅力を伝える番組として、オホーツク管内の自治体と企業の協力により、昨年10月に第1弾を放送しました。食あり、アクティビティあり、人との出会いあり。まだまだ伝え切れていないオホーツクの魅力。今年は6つの自治体の協力により第2弾を制作・放送します。

第1弾に引き続き、元スピードスケート選手で長野オリンピックメダリストの岡崎朋美とHTBパーソナリティの高田まゆみがオホーツクを案内します。

北海道の北東部に位置するオホーツク。大自然が織りなす色彩豊かな風景や海と大地が育んだ新鮮な幸が人々を魅了しています。今回二人が紹介するのは、網走市、遠軽町、雄武町、大空町、清里町、小清水町。

まず二人が訪れたのは、今年の春に開校した町立大空高校。そのユニークな授業に参加します。高校をあとにした二人は、網走湖でシジミ漁を見学し、道の駅では地元グルメを堪能します。

次に訪れた遠軽町では、道の駅に設置されたツリートレッキングとジップラインを楽しみます。続いて、網走湖ではカヤックを、小清水町ではサイクリングを体験。雄武町では、ホテル日の出岬で新鮮な海の幸を味わい、牧場さんぽなど観光協会の観光プログラムを紹介します。

最後は、岡崎朋美のふるさと、清里町。町長との対談を通じて、町の魅力を紹介していきます。大自然の中でのアクティビティや絶品グルメ、未来を見据えた町の取り組みなど、昨年の第1弾では紹介できなかったオホーツクの魅力を存分に伝えます。

オホーツクへの誘(いざな)いⅡ

10月10日(日)午前10時30分~11時30時(北海道ローカル)

■出演:岡崎朋美、高田まゆみ(HTBパーソナリティ)

■ナレーター :ヒロ福地

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!