今世紀最大の『猫の日』2月22日 ネコノミクスは2兆円!有名店はネコ食パンも登場! 

2022年2月22日、数字の2が6つ並んで「ニャオ・ニャンニャン、ニャー・ニャンニャン」
スーパー「猫の日」です…ということで札幌の猫のお話。

コメント 2022-02-22 130601.png

「ニャオ・ニャンニャン、ニャー・ニャンニャン」今世紀最大の「猫の日」を前に昨年12月末に発表された全国犬猫飼育実態調査(一般社団法人ペットフード協会)の結果では、猫の飼育頭数が894万6千頭で、犬よりも184万頭も多いそう。

また、猫による今年の経済波及効果の試算(関西大学 宮本名誉教授)では、1兆9,690億円という数字も出ている。まさに「ネコノミクス」。ここ数年盛り上がっている猫人気を背景に、札幌市内では先月から猫の顔をモチーフにした高級ブランドパンの販売もスタートしています。
猫にまつわる札幌ねこ最前線です。

n1.png

ねこに癒されたい

2010年にオープンした「ツキネコカフェ」は、札幌市内で保護猫のサポート活動を行うNPO法人「ツキネコ北海道」 が運営している「保護猫カフェ」。コロナ禍の影響で飲食の提供を完全に廃止したが、猫との触れ合いの場として営業を続けています。

N2.png

n3.png

●ツキネコカフェ 中央区 北6条西25丁目   
▽ 正午 〜 午後 6時
▽ 火曜定休・不定休あり (1時間ごと完全予約制・1時間2組まで)
▽ 料金 1100円(1時間) ▽ 飲食提供…現在行っていない 
▽ 触れ合える猫… 現在50匹 ▽ 保護猫の里親探しなど支援活動を
行っているNPO法人が運営(2010年オープン)

猫の雑貨コーナーもあり、 イヤホンコードホルダー 660円 三角おもちゃ(またたび 入り)330円 なども!
来店予約 011・641・8505(電話のみ営業時間内で受付)して猫に会いにいってみては?

コメント 2022-02-22 130729.png

ネコのパンが食べたい・・・

高級感を売りにしたパン専門店「ハートブレッドアンティーク札幌南郷通店」の店内に、先月15日登場したブランド「ねこねこ食パン」を紹介。猫の顔をあしらって焼き上げた食パンなのです!

n4.png

「ねこねこ食パン」とは 話題の高級食パンを猫の顔型に焼いたもの

「ねこねこ食パン」バリエーションは豊富なのです! 
★ プレーン(1本 540円)★ チョコペン(108円)
★ 三毛猫/チョコ/レーズン(各1本 734円)

n5.png

★ 今月限定 ピンクのヒョウ(1本 842円)

n6.png

是非お好みの『ねこ』さんを味わってみては?

●ハートブレッドアンティーク札幌南郷通店 白石区南郷通15丁目南3
▽ 午前8時 〜 午後7時無休 ※コロナ禍の影響で営業時間を変更する場合あり
*同店舗内にて、先月15日から「ねこねこ食パン」を販売開始

ご存じの方も多いでしょうが…(猫などの)動物と触れ合うことで安らぎホルモンが出ますし、
楽しい気分になり、モチベーションアップ。実は写真などでも効果ありと学術的にも証明されているのです。

今世紀最大の猫の日、楽しみましょう!

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!