SNS映え!いちごたっぷり!期間限定のパフェに 春を感じる旬の味覚も・・・春さきどりの映えるグルメ #札幌 

3月に入り、ようやく春の足音が…(?)今年は札幌も大雪で、聞こえてまだないかもしれませんが(笑)。

一足早く目と舌で味わう“春の訪れ”。去年の秋にオープンした青果店併設の注目のカフェで頂く春季限定の贅沢イチゴスイーツやコロナ禍をきっかけに生まれた旬の海鮮を使った話題の“映える”お魚ぱふぇなど、春さきどりの“カラフルで”“写真映えする”グルメを紹介します。

青果店が入っている”野菜自慢”のカフェ

まず、ご紹介するのは、店内に青果店(水戸青果)が入っているカフェ、きいろい種。夏はオーナーの畑でとれた野菜を使い、冬は水戸青果も野菜を使ったピザやサラダが人気のお店です。

Still0225_00002.jpg

Still0225_00003.jpg

野菜ソムリエの新里さんがおすすめするのは・・・

Still0225_00004.jpg

◆季節の野菜たっぷりピザ/1480円 ◆季節のフルーツさらだ/1320円

色とりどりでうれしくなります!

期間限定では・・・ストロベリーフェアも!

Still0225_00005.jpg


◆いちご狩りぱふぇ/1800円(期間限定)◆生いちごたっぷりソーダ―/980円(期間限定)◆贅沢生いちごサングリア/1200円(期間限定)

前日までの予約にはなりますが、夢のようなメニューもあるのです!

Still0225_00006.jpg

◆いちご畑タワー/1万800円(3月限定※前日まで要予約)

ひと足早く、春を感じられそうです。


●きいろい種
所在地 中)南8西13 ☎ 011(211)4687
営業時間 午前11時~午後8時 休 日
  

『お魚ぱふぇ』で話題のお店の2号店

居酒屋さんがコロナ禍をきっかけに考案した「お魚ぱふぇ」で話題のお店が、なんと去年9月に2号店をオープン。旅がしずらい今、“旅館のようなご飯を…”をテーマに「こだわりの和食御膳」を提供中なんです。

Still0225_00008.jpg

なんといっても人気なのは『お魚ぱふぇ』。

Still0225_00007.jpg

◆お魚ぱふぇ(大海老付きお魚いっぱいぱふぇ) /950円

旬の鰆を使って、エディブルフラワーも使って華やかに!

Still0225_00010.jpg

Still0225_00009.jpg

好きなところで好きなものを食べる、、というテークアウトできちゃうお魚ぱふぇ。人気で2号店となりました。

旅館のようなお食事を、、ということで和食膳もいかが?

Still0225_00011.jpg

◆こだわりの和食御膳/1580円

お好きな海鮮丼とメインを選べるのです!みそ汁はサバ節と鰹節を使っただしを味わってから自分で味噌を溶くという楽しさもプラス。お茶とお茶菓子までついた本格御膳でゆっくりとしたひとときを!

●海鮮飯と日本茶 かさなる
所在地 東)本町2―5 ☎ 011(299)4373
営業時間 午前11時~午後4時 休 月 

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!