東京・原宿で2時間待ちの行列を作った ”北海道”初進出の人気クレープ店や お花の形をした華やか”おはぎ専門店” 札幌新店続々!

今月、4月に札幌にオープンしたスイーツの新店をご紹介!東京・原宿で2時間待ちの行列を作った北海道初進出の人気クレープ店やお花の形をした華やかおはぎ専門店に注目です!

原宿で2時間待ち!?北海道初進出のクレープ

《コムクレープ札幌店》。

取材に伺ったこの日も売り切れ・・という人気店。

コメント 2022-04-22 140628.png
■クレープブリュレ 630円(テークアウト:618円)

日本で初めて作ったというコムクレープのクレープブリュレ。
オリジナルのクレープ粉で作った自慢の生地に、特製バニラカスタードクリームをキャラメリゼした外はカリカリ、中はトロトロの濃厚な味。

コメント 2022-04-22 140708.png

■クレープブリュレバニラ 680円(テークアウト:668円)
冷凍されたクレープで、基本的なつくりはクレープブリュレと同じですが、生地は冷凍用に作られたココア生地を使用。
冷凍されているのでアイス感覚で食べても良し、半解凍すればクレープとして食べられます。

《コムクレープ札幌店》
札幌市白石区東札幌3条5丁目1番11
TEL:011-598-8311
※合わせて平日200枚、土日祝日は500枚の限定販売。無くなり次第終了

お花の形をしたおはぎ!?

続いてご紹介するのは《咲華》。

コメント 2022-04-22 140749.png

和洋が組み合わせられた新感覚のおはぎが楽しめます。

コメント 2022-04-22 141236.png
■いちごとピスタチオ 280円

バラをイメージしたおはぎで、上部の花びらのようなイチゴが練りこまれたあんこは一枚一枚手作業で絞っている土台となるお米をピスタチオの餡で包んでいるほか、中にはイチゴジャムとピスタチオダイスが入っていて、食感の変化も楽しめる。

コメント 2022-04-22 141110.png

■ティラミス 280円

土台部分には珈琲を練りこんだ白餡。上の花部分には、マスカルポーネとクリームチーズを練りこんだ白餡を使用。和と洋が合わさった新感覚のおはぎ。

コメント 2022-04-22 140812.png

《咲華》
札幌市西区宮の沢1条1丁目6‐15 エフビル11
TEL:011-676-5760

※商品が無くなり次第終了
※11時と13時には、全9種類のおはぎが購入できるように準備しておられるそうです!

コメント 2022-04-22 141310.png

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!