sodane

今度はあのアナウンサーの昼下がりにくっついてみた!

7月22日、HTB公式YouTubeチャンネルに「昼下がりの女子アナ・高橋春花編」をアップした。
彼女の昼下がりはさっぽろ創世スクエアにやってくるキッチンカーでお弁当を買い、創成川沿いで食べるという昼下がりだった。

200722 haruka_1.jpg200722 haruka_2.jpg

動画をアップして2週間が経ち、再生回数は4万6000回。まずまずだ。
この「昼下がり」動画はシリーズ化したいとずっと思っていた。そんな私の腹の中を知ってか知らずか、動画を見た方からの書き込みにはリクエストが多かった。
「土屋アナが見たい」「室岡アナが見たい」「石沢アナが見たい」などなど。そうだよね、見てみたいよね。
でも、第二弾は女子アナではなく男子アナの昼下がりも面白いかもよ(笑)!


次なる主人公はこの男だ!

200722 haruka_1.jpg200722 haruka_2.jpg

誰!?と思った方、申し訳ございません。2014年入社の福田太郎アナウンサーだ。

少年時代から野球をやっていて、大学時代には本気でプロ入りも考えていた男である。
プロ野球選手は自分では無理と思った途端、大好きな野球を実況できる仕事に就きたいとアナウンサーを目指したという。そんな太郎アナに8月1日、土曜日の放送が終わったあとの昼下がりに密着取材!

気温30度、暑い日差しがジリジリと照り付ける中、お弁当を持って向かったのは豊平川河川敷。

200722 haruka_1.jpg200722 haruka_2.jpg

アナウンサーたるもの、時の経過は時計なしでも体でわかるはず。
そこで現場の状況を時計を見ずに30秒ジャストで実況できるかにチャレンジ!さあ、その結果は・・・。

200722 haruka_1.jpg200722 haruka_2.jpg

この様子はHTB公式YouTubeチャンネル「昼下がりの男子アナ」で動画を配信中!
https://youtu.be/r2YGdUzK2n0


今後も様々なアナウンサーの昼下がりに密着します!



◆福田太郎アナウンサーブログ「きょうを書いたろう!」
https://www.htb.co.jp/announcers/fukuda/
◆福田太郎アナウンサーTwitter
https://twitter.com/htb_tarofukuda
◆福田太郎アナウンサーInstagram
https://www.instagram.com/htb_tarofukuda/

戸島龍太郎 (とじまりゅうたろう)

1967年宮崎県宮崎市生まれ。1990年に北海道テレビに入社。報道記者を経て、1991年7月「気分は天気730」ディレクターに。その後1993年5月から4年4か月「マイステーション」のニュースキャスター。1997年9月から1年間、奥様向けバラエティ番組「今日もすっぴん」のスタジオMCを経験し、1999年から情報番組「夕方Don!Don!」の中継リポーターやスタジオMCを担当。

2003年からは報道部に籍を移し、中継や特集担当の記者として飛び回る。その一方でテレビ朝日系列全国ネット番組「心の中の国境」(投手スタルヒンの生涯を追った番組。出演:徳光和夫)、「青いツバメ」(小樽出身の国際政治学者秋野豊のドキュメンタリー。出演:泉谷しげる、優香)、「旭山動物園日記」(出演:関根勤・麻里、キャイ~ン・ウド鈴木、中山秀征、優香、次長課長)、テレメンタリーなどを制作。

2008年にはHTB開局40周年記念番組「カムイの夜明け」(出演:宇梶剛士)を制作。木彫り熊のルーツはスイスにあることを紐解いた。
2009年4月から1年間「イチオシ!」のニュースの編集長、2010年4月からはプロデュース部のプロデューサーになり、HTB深夜開拓魂(毎週木曜日深夜0時50分から)シリーズを担当。「平成ノブシコブシのヨルオシ!」「我思う、故に我ラーメン」「美女動画」「もしものが~まる」「帰省なう」「探検!秘境駅」「壇蜜古画」等を制作。

2012年2月25日に放送した「時を超えたエール」では、さっぽろ雪まつりの大通会場に出来た福島県会津若松市のシンボル「鶴ヶ城」をきっかけに、北海道と東日本大震災の被災地福島の200年にも渡る長く深い絆を描いた。

2013年7月、夕方の情報番組「イチオシ!」のチーフディレクターに。プロデューサーになってからは特別番組「さよなら江差線」「カイミの104kmふれあいウォーク」「六角精児とカイミの鉄道で行こう!」を制作。

2018年6月からは「イチモニ!」のプロデューサーに。特別番組「イチモニ!イチオシ!新春初合体スペシャル」を制作したほか、「イチモニ!スペシャル 挑め!超過酷な絆のレース」(2019年7月13日午後3時55分から)「イチモニ!スペシャル なまら!ボイメンLover?」(2019年7月20日午後2時55分から)のプロデューサーでもある。9月20日(月・祝)午後4時から放送した「鉄道で行こう!留萌線の旅」(出演:宇梶剛士、土屋まり)は同時間帯トップの高視聴率だった。11月9日(土)午前10時48分からの「イチモニ!スペシャル響け!笑顔で奏でるハイタッチ」もプロデューサーを担当。

2020年1月4日(土)午前9時半からの「イチモニ!新春スペシャル なまら!ボイメンLover?2」のプロデューサー。
3月9日(月)午後7時から放送した「宇梶剛士と土屋まりの鉄道で行こう~ぐるり噴火湾 絶景&絶品探しの旅」の演出・プロデューサー。

現在は「おにぎりあたためますか」ゼネラルプロデューサー、毎週土曜日午前9時半から放送の「イチモニ!」第2部のプロデューサーでもある。
HTB公式YouTubeチャンネル「昼下がりの女子アナ」「昼下がりの男子アナ」では企画・演出・撮影も担当している。

Twitterは、HTB戸島P @tojima_p

1

この記事を書いたのは

戸島P

HTB総合制作部プロデューサー。報道、情報、バラエティなど各種番組を作ります。
ナレーションを書いて、自ら読むこともあります。ときどき出演も。
ツイッターは @tojima_p
番組のことや微笑みの国・タイのこともつぶやきます。