sodane

札幌の奥座敷 定山渓 章月グランドホテルが変わった!オープンレポート お食事~夕食編~

夕食膳は食事処「おぼろ月」にて                               

こんにちは、北海道の「旬」情報をお届けするフードプランナー森平 和歌子です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

前回に引き続き「番外編②お食事~夕食膳~」。

旅の楽しみはお食事、という方も多いと思います。

北海道の海の幸、山の幸をふんだんに使っていますので道民も道外からのお客様にも嬉しいポイント。

お料理に合わせた器も美しく、季節ごとに変わる旬の素材を目でも舌でも楽しむことができます。

(※画像取り忘れましたが北海道産のツブ貝やマツカワカレイ等の「お造り」もありました。)

zensai.png

前菜

sakiwann.png

先椀

nimono.png

煮物

siraoi.png

メインは白老牛

旬によって献立は変わります。

okosama.png

お子様ランチもこだわりの素材で丁寧に作られています。

resutoran.png

客席はゆったりと配置された4テーブル1単位で半個室、現在は1組~2組、時間を極力ずらして感染症対策をされています。

お飲み物も北海道産を     

日本酒・ワイン・ジュースも北海道産を中心にラインナップされています。

オススメはペアリング。

 sakeko-su.png 

量をそんなに飲めない方でも楽しめるコースあり、親切。

デザートは別腹! 

品数も多く、お腹もいっぱいになるのですが、食後のデザートは6階にあるラウンジ「章月倶楽部」へ移動。

raunji.png 

各自お好みのデザートやアイスとドリンクを自由に。

deza-to.png

名物の「蜂蜜バイキング」も。

hatimitu.png

北海道産のアロニア蜂蜜もあります。

orenji.png

こちらも使い捨てビニール手袋が用意され、感染症対策も。

のぐち文庫

ラウンジに併設されている図書コーナー。

bunko.png

北海道にちなんだ本などを自由に読め、お部屋に持って帰って読むこともできます。

お子様向けの本も少しあります。

o-dhio.png

読書好きにはたまらない空間。素敵なオーディオセットも。

こだわりの売店

ラウンジに併設されている売店も、北海道にこだわった逸品が揃っています。

個人的にはホテルの売店(ギフトコーナー)が大好きで、お土産や贈物に最適なお品が見つかると思います。

baiten.png

大好きな積丹ジンさんも購入できます。(近々、積丹ジンさんの記事もアップします!)

shakotan.png

次回はシリーズ最後の「番外編③お食事~朝食膳~」をお伝えします。

【お問合せ先】

<章月グランドホテル>

場  所:〒061-2302北海道札幌市南区定山渓温泉東3-239

電  話:0570-026575

ホームページ:https://www.shogetsugrand.com/

1

この記事を書いたのは

森平和歌子

農業の未来研究所 フードプランナー

全国の生産者のもとへ訪問 
北海道産農産物の魅力を伝える教育にも携わっている

札幌ブライダル&ホテル観光専門学校 講師、
野口観光ホテルプロフェッショナル学院 講師