sodane

新鮮野菜 産直とれたて大集合!北大生のキッチンカーも

丘珠で新鮮野菜はいかが?                        

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。北海道の旬な「食財」情報をお届けするフードプランナー森平 和歌子です。

 今回は新鮮野菜の直売をご紹介!

札幌の丘珠空港の近くで「丘珠あおぞら市2021が毎月2回開催されているのをご存知でしょうか?

 昨年2回開催したところ、大好評だったため、今年は5~9月まで毎月2回開催されており、6月は今週12日(土)の900-1200です。

 野菜販売だけではなく、野菜の苗も多数あります。マンションにお住まいで菜園が無いという方にも、生産者さんが野菜の栽培方法を伝授して下さる予定です。

原木椎茸、なめこづくりの秘伝も公開予定!

ぽすた.jpg

【参加予定農家】

まーけっと.jpg

〇 ファーム松本

<販売品>オカワカメ、食用ホウズキ、ヤーコン、キクイモなどの苗や20年度産の大豆、乾燥キクイモとかぼちゃの種(パンプキンシード)など。

〇 細貝農園

<販売品>タマネギ、原木椎茸、なめこ、野菜や宿根草類の苗など。

〇 ()アド・ワン・ファーム

<販売品>サニーレタス、キュウリ、ズッキーニ、三つ葉、ルバーブ、野菜苗(こどもピーマン、プチぷよ、きゅうり(みにQ)など。)

〇 ()Jファーム

<販売品>高糖度ミニトマト、リーフレタス、苫小牧産野菜、当別産の平飼卵など。

 

くるま.jpg

キッチンカーがやってくる!               

 当日は野菜・野菜苗の販売だけではなく、キッチンカーがきます。

 北大生が自分達で作ったキッチンカーで、あおぞら市でも販売する(株)アド・ワン・ファームのレタスを使い、野菜が最大限に生きるソースや食材の組み合わせを考えたホットサンドを販売予定!

 北大生のみなさん、このコロナ禍でアルバイト先がなくなってしまったそうです。そこで自分たちでつくったキッチンカーで出店となりました。これは応援したい!

広々とした休憩スペースにはテーブルとイスのご用意がありますので、その場ですぐいただくこともできますし、お持ち帰りもできます。50台停められる駐車場も完備!

 青空の下、密にならずに小腹を満たしながら、鮮度抜群の野菜はいかがでしょうか?

〇 小樽なると屋

<販売品>若鶏半身揚、ザンギ

〇 北大生キッチンカー

<販売品>ホットサンド、コーヒー、ノンアルコールモヒート

  

なると.jpg ひと.jpg

【問合せ先】

<丘珠あおぞら市>

場  所: 札幌市東区丘珠町847番地

(株)Jファーム札幌工場 直売所「ピリカ札幌」駐車場

※毎回、出展者や農産物が変わりますのでfacebookをチェック!

https://www.facebook.com/groups/525562988474062

(文:森平和歌子 農業の未来研究所 フードプランナー)

1

この記事を書いたのは

森平和歌子

農業の未来研究所 フードプランナー

全国の生産者のもとへ訪問 
北海道産農産物の魅力を伝える教育にも携わっている

札幌ブライダル&ホテル観光専門学校 講師、
野口観光ホテルプロフェッショナル学院 講師