sodane

水牛サウナ&ダム湖の水風呂!サウナ野郎パンダリー「ととのう道場」[72]

新得発!「水牛サウナ」&「ダム湖の水風呂」

夏全開っすねぇ!北海道・十勝もすでに連日30℃を超える真夏日ざんす。

夏といえば。ガチサウナーのみなさんの関心は…アウトドアサウナっすよね(笑)。

129292952_140073854235094_7438292252665705553_n.jpg

(画像:札幌常盤『ガーデンリゾートときわ』の小屋サウナっす)


今回の「ととのう道場」は。帯広から車で1時間。新得町『レイクイン』の小屋サウナ「水牛サウナ」(仮称)にお邪魔したっす。十勝川の地下水かけ流しの水風呂は超爽快!ライフジャケットを着て入る「ダム湖の水風呂」もいい感じ!パンダリーっす。

kumichipandalee1.png

「新得町」

レイクインのある新得町は「美しく雄々しい東大雪の山々と日高山脈に抱かれた町」っす。

tomuraushiyama.jpg

(画像:トムラウシ山。新得町観光協会HPから)

人口は「6361人でも牛は33,000頭以上」だと町の新得町のHPには書かれていやす(笑)。

品質で国内トップと評された「そば」の産地としても有名ざんす。7月中旬には、辺り一面が白一色に染め上がる、そばの花咲く「そばロード」も人気っす。

flower_05_02.jpg

こないだお邪魔した人気の蕎麦屋『蕎麦 十箱(とばこ)』さん。

IMG_20210420_110745.jpg

いただいたのは「炊き込みご飯セット」。

IMG_20210420_111643.jpg

IMG_20210420_111648.jpg

IMG_20210420_111651.jpg

ご主人が手打ちした絶品の十割そばに、若女将の笑顔の接客。古民家を改装したカフェのような雰囲気も癒されたっす。

ダム湖でととのう!「レイクイン」の小屋サウナ!

で。お邪魔した「レイクイン」は、標高210メートル。ダムの湖「屈足(くったり)湖」に面したホテルざんす。

IMG_20210609_131947.jpg

正式名は『湯宿くったり温泉 レイクイン』。ホテルの中の、動線バツグンなフィンランド式サウナは近日別途ご紹介しやす。今回はレイクインの外に突如登場した“水牛サウナ”こと「アウトドア小屋サウナ」の話っす。

プロデュースしたのは。フィンランド式サウナ完備で“サンドイッチロウリュ”を満喫できる、帯広駅前『十勝ガーデンズホテル』、札幌大通『ガーデンズキャビン』の社長で。十勝サウナ協議会会長の後藤陽介“サ長”っす。

129477543_936053970535593_4420164866722389382_n.jpg

(©十勝サウナ協議会。「サウナパスポート」は今年もやるそうっす!)

「水牛サウナ」(仮称)

このアウトドア小屋サウナ。今年2月に凍った湖に飛び込む「冬のアヴァント体験」。3年目の実証実験の際に初稼働しやした。北海道ホテルの林克彦サ長のインタビュー企画でもご紹介しやしたが。そのときの様子はこちらっっす。

avant hayashi.JPG

(©林克彦)

ひぇ~っ!まさに極東のフィンランドっ!

ちなみに十勝サウナ協議会では。“極東のフィンランド”この「くったり湖」で…。来年1月某日から1か月、毎日アヴァントできる企画を目下準備中っす!!! パンダリーの十勝移住は、このPRため…といっても過言ではないっ⁉(笑) 

で。夏に戻りやして。今のくったり湖はこちら!

IMG_20210609_133307.jpg

そして。この「ダム湖の水風呂」に飛び込むこともできる極上アウトドア小屋サウナは…こちらざんすっ!

IMG_20210609_144107.jpg

でた!十勝のサウナは野生が大好き!サ室の壁に「ツノ」っ!! 漆黒のサウナ室と。リクライニングがとっても輝いてるざんす。

パンダリー「後藤サ長!これは一体なんのツノっすか?」

後藤 サ長「水牛(Water Buffalo)のツノ*ですね。ガーデンズグループのサウナを私と一緒につくってきた“齊さん”がもってきてくれました!」

パンダリー「サイが、バッファローのツノを持ってきたと?(笑)」

IMG_20210609_144414.jpg

こ~んな感じで“サ真”を撮ると、SNS映えしそうっすねぇ。オーストラリアって言われても、信じちゃうかも?(笑)


*十勝の自然には水牛はいないっす(笑) 生息地は主に東南アジアで。自然死した水牛のツノはハンコなどに広く使われていやす。


水牛サウナの中は、こんな感じ!

199351469_3116843258550413_7009164367065791271_n.jpg

(画像:©湯宿くったり温泉 レイクイン)

木のいい匂いがしやす。2×4の普通の板ということですが素材は「杉」っすかねぇ。

「十勝川の水風呂」

アウトドアサウナでは。そのととのいを左右するのは。蒸された体を冷やしてくれる雪、川、水風呂ざんす。

レイクインの「水牛サウナ」。どんな人も楽しめるようにと。水牛サウナのすぐそばには水風呂2つが常設されていやす。それがこちらっ!

IMG_20210609_143939.jpg

水は「十勝岳」の雪解け水を源流とする「十勝川の地下水」で。もちろん水はかけ流しざんす!

そして上級者やアクティブな貴女や貴方には…ご用意しやした「くったり湖」!(笑)

IMG_20210609_133133.jpg

湿度バッチリ!サ室はレイクビュー

では「水牛サウナ」、早速いただきやす。失礼しやす。お~アツアツざんす。温度計はありませんがおそらく82℃ぐらい。湿度は事前にロウリュしていただいているので。すでに札幌屯田・ととのえ親方の産湯にして奇跡のスーパー銭湯『ACB』の湿度っす。

IMG_20210609_133702.jpg

なんといっても水牛サウナの魅力は、開放的な窓からの絶景レイクビュー

186528716_321673496210369_3732399211263192717_n.jpg

200308915_303723691456938_2184250755469369873_n.jpg

(画像:©湯宿くったり温泉 レイクイン)


窓はまだ簡易で。これからよりしっかりしたものにバージョンアップされるそうっす。
くったり湖を眺めて20分。がっつり発汗、十分蒸されやした。

爽快!神戸クアハウスを彷彿させる「十勝川の水風呂」

水牛サウナを出たら。5歩も歩けば2つ、常設の「十勝川の水風呂」があるざんす。蛇口からは、
十勝岳に源を発する「十勝川の地下水」がかけ流しっ!サウナハットに水汲んで軽く汗カットして…いただきやす。

や、やさしい~~~っっす。水温は体感16℃。肌感がなんまらやさしいざんす!

IMG_20210609_144540.jpg

(爽快感で昇天!「十勝川の水風呂」でととのう後藤サ長)


こ、この感覚は…。名水100選・六甲山系「布引の水」かけ流しの『神戸クアハウス』の水風呂のようなやさしさっす。しかもキンキンっ!

く~っ。愉悦の声を発しながら空を見上げたっす。
さ、さすればあ~た。どこかで見たよな、こんな景色が目に飛び込んできたっす…。

IMG_20210609_141419.jpg

♪サウナ 好き♡すぎ~  毎日 行き♡過ぎ~  

(©katsuki tanaka,keigo oyamada)


ドラマ サ道』のオープニングビジュアルにくりそつっ!(笑) 

7月の新シリーズ、楽しみっす~。

ずっと入っていたいところを1分半でアウト。後藤サ長イチオシの白樺の間に設置された「ハンモック」に腰掛けやす。

200906842_1098766087286232_1571872134564718016_n.jpg

(モデル:デスティネーション十勝・佐藤マネジャー ©湯宿くったり温泉 レイクイン)

ん~ まさに“座ヘブン”~。ゆらゆら不安定な感じが。より強いととのいにいざなってくれるっす。ま、まだ1セット目なんすけど。

リクライニングもありやす!

IMG_20210609_144814.jpg

この日はそのあと2セットを満喫。ごちそうさまでした~。

超絶!「ダム湖の水風呂」

自分は爽やかな「十勝川の水風呂」ですっかり満足。ととのっちゃいやして。「ダム湖の水風呂」までたどり着かなかったっす。

そんな中、アウトドアサウナは初体験。銭湯サウナーのキャメラマン「かとちゃんぺ」が動きやした。ライフジャケットを装着し。約70歩先の「くったり湖」に向かって走り出しやした!その様子がこちらっ!

「イキマスっ!」

IMG_20210609_145322.jpg

「うひょー!」

IMG_20210609_145354.jpg

「たまらんっす~♪」

IMG_20210609_145423.jpg

初めての「ダム湖の水風呂」、どうだったっすか?

かとちゃんぺ「銭湯サウナーでアウトドアサウナは初めてなんですよ。大自然の中の小屋サウナを満喫して。

横にあるくったり湖にイン!ヤバっ!ちょ~気持ちいい~!

先日の大雨で濁っていたけど、全く気にならない爽快さでした。

母なる十勝川に身を任せ…。トカチブルーの空を堪能したら。もうととのいまくり!完全にアウトドアサウナの虜になりました!」

IMG_20210609_144904.jpg

(初めてのアウトドアサウナに昇天した“なぎら健壱”さんa.k.a.かとちゃんぺ)

「水牛サウナ」は宿泊限定!“泊りでサウナ”チャンス!

こちらの極上「水牛サウナ」&「十勝川の水風呂」&「ダム湖の水風呂」。6月現在、『湯宿くったり温泉 レイクイン』の宿泊者限定のオプショナルサービスっす。この機会にぜひ、アウトドアサウナを泊りで堪能してほしいっす。

後藤サ長からひとことざんす~。

「こちらの小屋サウナは貸切利用となりますのでプライベートサウナが楽しめます~。

料金は90分お一人様1500円です。薪やサウナマット、タオルセットが付くので1500円頂戴してます。

ぜひ皆様のご宿泊お待ちしております!」

IMG_20210609_144509.jpg

☆ガーデンズグループ『湯宿くったり温泉 レイクイン』HP

https://www.lakeinn.jp/

後藤社長がととのいながら小声で教えてくれたんすが。来月以降は。駐車場を改装して既にオープンしている「オートキャンプ場」を利用する方らを対象に。より広くグループでのプライベート利用などもできるように環境をととのえてきたい、ということざんす!情報はHP等に随時UPされたいということなのでチェックしてほしいっす~。

ここ屈足(くったり)湖の『レイクイン』はこの冬、“アヴァントの聖地”になるざんす。ぜひその前に。夏のアヴァント、どうでしょう!

199823829_332730441704956_5960107631429324482_n.jpg

(©湯宿くったり温泉 レイクイン)

サウナの後の「ソフトクリーム」!

おっさんが何食べてるの?って感じっすが。サウナのあとの、味覚が研ぎ澄まされた状態でいただいたのは「ソフトクリーム」!

199649475_505064530695942_3445601959723731623_n.jpg

ん~、シャキシャキな食感とミルクの旨みが脳に直撃~っ!ホテルのサウナ利用とのお得なセットもあるらしいので、レイクインに来たら食べてみてほしいっす。

つづく

☆構想3年!いよいよ7か月後に実現!TOKACHI「アヴァントの聖地」計画についてはこちら『続・十勝はサウナ大国!林サウナ社長』をどうぞ!

https://sodane.hokkaido.jp/column/202102202206000639.html

1

この記事を書いたのは

パンダ・リー(サウナ野郎っす)

No Sauna, No Life!
“ととのう”話だけをお話するっす。
趣味は極真空手、旅、そしてサウナ。

「副業」はHTB帯広ブランチ・釧路ブランチの代表。21年5月から“サ国”とかちの首都「帯広」に移住。十勝・根釧を中心に北海道の魅力を国内外への情報発信を。“営業”としてCM、番組企画、そしてSODANEでお手伝いしてるざんす。お声がけ、お待ちしとります~。

サウナ情報&ご感想はTwitterで「パンダ・リー」まで!
https://twitter.com/matsu08130896