sodane

8月12日(木)はペルセウス座流星群のピーク!観測は新篠津村の新スポットでいかが!?

8月12日に新篠津村に新たな観光スポット、「新篠津村 星座観測場」がオープン!

札幌市の約100倍の数の星が見えると言われる新篠津村。面積の半分以上が水田で、高い建物はおろか、山や丘もないので上をみると360度の満点の星空をみることができます。

札幌市から車で約40分で気軽に星空を見ることができる、知る人ぞ知るスポットなんです。

新篠津村の星座※観測場ではない.jpg

新篠津村の星空はこんな感じです!

北海道には高原や湖畔など星が綺麗な場所はたくさんあるのですが、田園と星座との組み合わせの観測スポットは少なく、虫の声を聞きながら星を見るのはとても風流ですよ。

新たに完成した星座観測スポットは畑に囲まれた場所で、周りに外灯等がなく、座って星空を眺めるためのベンチが置かれています。

そして注目は、星座早見盤さながらの特注看板の登場です。この看板は、日付と時間を合わせるとその日観ることができる星座が一目でわかるようになっていますよ。

観測スポット写真.JPG

8月12日(木)、観測スポットのオープニングイベント「星座観測体験会」を開催予定

「星座観測体験会」には専門の方をお招きして、天体望遠鏡を利用した木星や土星・星雲の観測、プロジェクタースクリーンを利用した夏の星座の解説、そしてこの日もっとも多く見えると言われるペルセウス座流星群の観測を行います。

時間は夜8:00~10:00まで。予約は不要です。

さらに先着50名の方にはなんと、星座早見盤をプレゼントします!

「新篠津村 星座観測場」では、今後もイベント等沢山行う予定です。ぜひ遊びにきてください!

Screenshot 2021-08-11 at 12-42-38 星座観測体験 - 星座観測体験 チラシ pdf.png

Screenshot 2021-08-11 at 12-42-52 星座観測体験 - 星座観測体験 チラシ pdf.png

コロナ禍の窮屈な日常が続いている中で、この機会に上を向いて綺麗に輝く星空を眺めてみるのはいかがでしょうか。

おこめちゃん2.JPG

村のPRキャラクター「おこめちゃん」による観測イメージ

文:新篠津村総務課商工観光係 田口 雄

問合せ:0126-57-2111

1

この記事を書いたのは

北海道179市町村 SODANE情報部

北海道が誇る179市町村の旬な情報を、各自治体に住む皆さんから届けられるリアルな情報をもとにSODANEが編集。
”地元愛”あふれる情報を日々発信します!