『知識がないと自分の身は守れない』ブレストアウェアネスの大切さ 『ピンク色』で届け! 両側乳がんになりました166 

次の誰かのためにと綴っています

10月は『ピンクリボン月間』

であることはだいぶ浸透してきていると思います。でも残念ながら検診率は40%台。よく言われるのはマンモグラフィは痛いからいやだ、という声。そして検診に行って、がんが見つかるからいやだ、という声。り患者からすると・・・遅く見つかる方がよっぽどこわい、と思います。

自分の胸を意識する生活習慣『ブレストアウェアネス』を知ってほしいと思います。

①自分の乳房の状態を知る

②乳房の変化に気を付ける

③変化に気づいたらすぐ医師に相談する

④40歳になったら2年に一度の乳がん検診を受ける

この4つ。特に②③④が知っておくべきと思います。検診にいっていてもその中間(2年に一回なので)で見つかる場合もありますし、『死亡率を減少させることが科学的に証明された』有効な検診とされているのは40歳以上の2年に一回のマンモグラフィなのですが、患者さんは30代から上昇カーブを描きます。そしてマンモグラフィで100%乳がんが検出されるわけではありません。高濃度乳房といわれ、乳腺組織が豊富で白っぽく写るタイプの乳房の場合、判断がつかないこともあります。

私の場合はマンモグラフィとマンモグラフィの間の年、エコー検査で異常を指摘されました。高濃度乳房、は病気ではまったくなく、アジアや日本人女性には多いといわれています。アメリカなどでは『高濃度乳房』はその方に告知する、という州もありますが、日本ではそこまで議論が進んでいません。検診のルールの見直しも調査が進んでいるところではありますが、まずは自分の身体は自分で守るしかありません。なかなか有効な予防策がない中ですので、特に若い方は早く見つけることをお勧めしたいと思います。

早期発見だけがいのちを救うわけではないことも事実。もしも診断されたとしても、いま自分にあった治療を続けることで次の治療が生まれてくる世の中であることに期待をもって進みたいものです。

https://sodane.hokkaido.jp/column/202210052130002657.html

10月6日に『おっぱい2つとってみた がんと生きる、働く、伝える』を出版。さらにこうしたブレストアウェアネスやがんになっても慌てないことを広くお伝えする機会を増やしたい、です。この気持ちに手を差し伸べてくださった方のご縁で10月12日(水)にイベントに参加します。

『クリエーション・アムール』です。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000024834.html

クリエーション・アムールは「美・衣・食・住」などライフスタイルカテゴリーから愛あるブランドストーリーや丁寧な物づくりにこだわるブランドを厳選して紹介する展示会。12回目となる今回は、地球環境やジェンダーレスなどSDGsを意識したライフスタイルブランドがさらに増え、天然素材を大切に使う物作り、環境に配慮したパッケージ、安心素材で作られた食品、そして地方創生ブランドの参加も増えており、京都丹後からのシルクのストールやアロマのブランド、香川の老舗から新しいお香ブランド、鹿児島で桑の木栽培から蚕の飼育まで行う美容ブランド、福岡のレストラン企業から自然派洗剤ブランドなど、自社の強みを生かした地元愛にあふれるブランドなどが出展されています。

main.png

人気バレエ&ダンスブランドのChacott(チャコット)がライフスタイル型の展示会に初出展。専門のメイクアドバイザーによる新作メイクやプロも愛用するトレーニンググッズなどの体験コーナー、チャコット代官山本店の「カフェ コトー」のスムージーなどを販売するなどトータルでのウエルネス提案も。

sub1.png

この展示会のエントランスでは10月のピンクリボン啓発月間に合わせて各ブランドさまのご協力により、ピンクの製品を集め『AMOUR PINK (アムール・ピンク)』としてディスプレーコーナーをご用意くださることになりました。化粧品や雑貨のピンク色が集まります。気軽な気持ちで『ピンク色』を手にしてブレストアウェアネス、心に留めていただければと思います。中でも「ライフトリム」さんでは、「Sara Rela快適布マスク -Hopeful Pink-」の売り上げ金の一部をピンクリボン活動をしている団体に寄付されるとか。こういった動きが広がると多くの方に『ちょっと気楽に』いっていただくきっかけになるのではないかなあと妄想しています。

私、阿久津は12日(水)の午後1時から午後7時までこのコーナーのところで本をお渡ししたいと考えております。ぜひお近くの方はお越しください。

309773701_1045922602738431_7310462532392063750_n.jpg

sub5.jpg

第12回「CREATION.AMOUR」概要

◆日程:2023年10月12日(水)~14日(金)
◆時間:12日(水) 13:00~19:00 /
13日(木) ・14日(金) 10:00~18:00
◆場所:TRUNK(HOTEL) 2階MORI 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-31
◆入場無料

がんとともに、、、。

番組、SODANEへのご感想、ご意見お聞かせください。
番組制作、今後のイベント、SODANEなどで活用させていただきます。
がんとともに生きる方、ご家族を持つ方、そうでなくても、もちろん、どんなことでも、構いません。
決して1人ではありません。

メッセージはこちらから
1

この記事を書いたのは

阿久津友紀

10月28日(土)
『HTBイチオシ!×JRタワー』ピンクリボントーク 9人にひとりが私でした

乳がんの啓発活動、ピンクリボンに取り組んできたひとりのディレクターが両側乳がんに。
『知らないとジャッジもチョイスもできない』知っておきたい『がんと生きる』基礎知識。
日々のセルフチェックの大切さや、誰かのサポートのときに役立つ内容も。

■日時:2023年10月28日(土) 13:00~14:30
■場所:札幌ステラプレイス センター3F特設会場
■定員:50名(参加無料)
■参加方法:当日、12:00より上記特設会場にて、第一部トークショー専用整理券を先着
50名様に配布いたします。※なくなり次第終了。

https://www.jr-tower.jp/page/2023pinkribbon/

『おっぱい2つとってみた がんと生きる、働く、伝える(北海道新聞社刊)10月6日発売

おっぱい2つとってみた がんと生きる、働く、伝える

日本癌治療学会 市民公開講座 9月23日(土)

https://www.jsco.or.jp/public/public_seminar/upcoming_seminar.html


「LINE特集 「失われる自分らしさ」。乳がんになった私たちの3年間。例え、心が折れそうでも…」
https://news.line.me/detail/oa-htbnews/bt2o2l9r6cfc

YouTubeで乳がんについて配信しています!

ピンクリボントーク【ホルモン治療の副作用と簡単ヨガ】 
https://youtu.be/gOOiLPH-n2I

温泉ソムリエも取得しました!

『アピアランスケアを考える』
https://youtu.be/3qVd1xXFvaU

ピンクリボントーク 患者と家族と社会 ~生きてくのに必要なコト~
アーカイブ配信:無料
https://youtu.be/PS4eJMy4GcY

第4弾の”がん患者さんとココロ” 北海道の斗南病院の精神科長で登録精神腫瘍医の上村先生に伺いました。アーカイブは
https://youtu.be/D-j4RrGSgkw

これまでの動画は・・・
【乳がん】おっぱい2つとってみた

HTBノンフィクション おっぱい2つとってみた
【2020年日本民間放送連盟賞 番組部門 テレビ報道番組優秀賞受賞】
【2020年ギャラクシー賞 奨励賞】

HTBonデマンドで無料配信中!
https://www.hod.htb.co.jp/pg_nf/pg_id_nf006

テレメンタリー2020『おっぱい2つとってみた~46歳両側乳がん~』年間最優秀賞 
ギャラクシー賞・選奨(報道活動部門)/民放連 放送と公共性 優秀賞
活動の一部は・・・
youtubeLIVEでピンクリボントーク① 見逃し配信中!
https://sciencefestival.jp/event/breast-cancer/

合わせて読みたい