北海道十勝で注目を集める絶景『ジュエリーアイス』を一足先に堪能できる写真展が札幌で開催

近年、北海道の新しい絶景として注目を集める『ジュエリーアイス』。

結氷した十勝川から海へ流れ出た氷。それが十勝は豊頃町の大津海岸に打ち上げられ、太陽の光の中で輝く姿がなんとも美しい光景です。

juwellyIce1212_2.jpg

今年はまだジュエリーアイスは大津海岸にまだ着岸していませんが、札幌で一足早くジュエリーアイスを見ることができるイベントが開催されます!

そのイベントというのが、ジュエリーアイスを長年撮り続けてきた私の写真展。会場は石山にある「ぽすとかん」。札幌軟石でできた建物で、1974年まで郵便局として使われていました。

_MG_0555.jpeg

ぽすとかんでの写真展も4回目になります。ただ1回は私ではなく父、浦島甲一のモノクロの写真展でした。ジュエリーアイスの写真展は2回目。今回は写真集「ジュエリーアイス」(十勝毎日)を出版した2018年以降に撮った写真だけを集めました。

 
このところジュエリーアイスは不作(?)の年が続いています。それにコロナの影響もあり、思うように撮影ができていません。そんな中、こまめに足を運び、いろいろと工夫して作り上げた作品ばかりです。多くの人に見てもらえると嬉しいです。

juwellyIce1212_1.jpg

ぽすとかんは札幌中心部から少し離れていますが、一見の価値があります。2019年にクラウドファンディングでリノベーションしたおしゃれな空間です。カフェのカレーは超おすすめ。小物店で販売している軟石グッツはプレゼントに最適です。

写真展「Jewelry Ice Love」の最終日は26日(月)です。開館は10:00から17:00まで、火・水曜日は休館です。なお、私は16日(金)11:00-15:00、17日(土)10:00-16:00、会場にいます! ぜひ声をかけてください。

314614054_10226384474137174_1060600083572943345_n.jpeg

浦島久写真展「Jewelry Ice Love」:https://www.postokan.com/jilove2022

ぽすとかん:https://www.postokan.com

ブログ「浦島久の玉手箱」:http://www.joyworld.com/blog/

豊頃町:http://www.toyokoro.jp

浦島久写真集「Jewelry Ice」:https://www.amazon.co.jp/Jewelry-Ice-ジュエリーアイス-浦島久写真集-浦島/dp/4924729248/ref=sr_1_12?qid=1670579316&s=books&sr=1-12&text=浦島+久

1

この記事を書いたのは

浦島久(うらしま・ひさし)

1952年北海道豊頃町生まれ。小樽商科大学(経営学)卒、帯広畜産大学修士課程(農業経済)修了。

大学卒業後に松下電器産業株式会社(現社名:パナソニック株式会社)へ入社するが、1977年に北海道へUターンし、帯広市にて英語教室「イングリッシュハウス・ジョイ」を設立。現在は、ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長、小樽商科大学特認教授、豊頃町観光大使。

著書に『音読JAPAN』(IBC),『1分間英語で自分のことを話してみる』(共著、KADOKAWA)、『話すための英作文1秒反射トレーニング』(共著、DHC)など40冊。写真集として『Jewelry Ice』(十勝毎日新聞社)、『ハルニレ』(IBC)がある。趣味は、写真(風景)、音楽(ジャズ)、カーリング(世界シニアカーリング選手権2009、2010、2013、2014、2018出場)。

ブログ「浦島久の玉手箱」
http://www.joyworld.com/blog/

合わせて読みたい