sodane

インスタ映え間違いなし!あわびが特産の上ノ国でえびを踊り食い!

 道南の上ノ国の道の駅で今が旬のあるものが話題!

 道の駅上ノ国もんじゅの2階レストランで食べることが出来る「しまえびのおどり喰い(7匹入り 500円)」!生きたままのエビの皮をむいてかぶりつく豪快な一品です。

ebi.PNG

 上ノ国町で獲れたエビを漁協から生きたまま取り寄せており、試食した地域おこし協力隊の松原さんは「新鮮でコリコリとした食感がやみつきになる」と満足顔。しまえび漁が続く4月末まで味わえます!ぜひ堪能してみてください。

02 しまえびおどり食い 松原氏試食.jpg


また、しまえびは道の駅の1階特産品販売所でも販売中。なんとこちらも生きたまま販売されており、水槽からお好みの量を網ですくってグラム数に応じて購入することが出来ます。

03 特産品販売所 水槽.jpg

お子さんにすくってもらう体験は楽しい!と評判。しまえびは 10g 15円。
なんと稀に高価なボタンエビ、希少なガサエビが混じっているそうで、うれしいことにお値段変わらず買えるということですよ。ぜひ探してみてください。


04 あわび.jpg
特産品でもある活あわびも人気です。
活あわび は1杯700円

予備 あわび (2) (1).jpg


水槽内の水産物は漁の時期によって変わり、今後はウニ(5月後半)、ホタテ(春頃)が登場。

地方発送も可能で、活アワビは道の駅オンラインショップでも販売中です。

https://kaminokuni-monju.raku-uru.jp/


05 うにあわび加工品サンプル.jpg
 いま、上ノ国町内産のうにとあわびを使った加工品を製作中だそうです。
 レストランで試食とアンケートを実施しているとのことで、見つけたら是非ご参加ください。出来上がった加工品は今年中の販売を目指しているとのこと。こちらも注目です!

(上ノ国町 商工水産課)

1

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。
北海道・北海道外に関わらず、楽しいことをどんどん発信!情報もお待ちしています!