sodane

北海道ホテル!ととのいの聖地へ サウナ野郎パンダ・リー[51]

十勝「サ国」計画!北海道ホテルもパワーアップ!

十勝から北海道のサウナと観光を熱くするっ!北海道ホテルの林克彦サウナー社長ロングインタビュー。最後は十勝サウナ大国化の総仕上げ!ついに「サウナ党」結成か?!北海道ホテルの戦略を伺いやしたっ~。

林社長1.jpg

(画像:週10回サウナに入る林克彦サウナー社長!サウナで十勝、北海道を熱くする挑戦にぜひご注目っ!©北海道ホテル)

「ととのう道場」、パンダ・リーっす。

パンダ.png

“ととのいの聖地”を!来年秋「サウナ棟」着工へ(予定)

(パンダ・リー:北海道ホテルの戦略はどうすか?)

林:「一応予定ですけど、いまは新しく「サウナ棟」をつくろうと考えていますね」

142111408_748122729411384_1396290263778723571_n.jpg

(画像:現在の北海道ホテル ©北海道ホテル)

(パ:“サウナ党”ではなく“サウナ棟”っすね!)

林「これあの詳しくいうと。うちの温泉お風呂って37年たつんですよね。だからこそ老朽化でいつ配管がおかしくなってもわからないので。そういう事情もあるんですけど。

自分としてはもう一回その。十勝がサウナの聖地になるためには。だれでもととのう場所がひとつ必要だと思っているんですよね」

誰もがととのう!6つのフィンランド式サウナを増設(仮)

林「そのためにも来年に向けて。新しくサウナ施設をつくるってことをやろうと思っているんですよ。来年の春、夏かわかんないんですけど。グリーンシーズンにもう一つ“サウナ棟”をつくりたいなと思っているですよ。自分としてはかとちゃん(日本サウナ学会加藤会長)と組んで」

(パ:どんなサウナっすか?)

林「やっぱり例えばですよ。自分は85℃が好きなんすよ。でたぶん90℃好きな人もいるんすよ。

119479867_977345972731086_2746047839415011610_n.jpg

(画像:床ロウリュに壁ロウリュ!林社長自らセッティング!独自の“サンドイッチロウリュ”が最高な北海道ホテルのサ室 ©北海道ホテル)

いやあちょっと熱いんで75℃がいいっていう人もいるんすよ。しきじ行ったら68℃でもめちゃくちゃ熱いんですよ!

だから。自分としては温度帯の違う。音楽が違う。照明が違う。いろんなタイプのサウナを6つぐらいつくりたいなとおもっているんですよね。「あ!私このサウナが合うなぁ」ていうのを確認する場所ってないじゃないっすか。

だいたいサウナがひとつあって。もう一つあるとしたらミストサウナじゃないすか。自分は誰が来ても“ここが好きだ”っていえるいろんなサウナがあるサウナ棟をつくりたいんすよ。“わたしこの温度帯とこの照明が合うんだ~みたいな”。じゃあ次からはこういうとこ探そうみたいな。

それを今やろうとおもっているんですよね。“自分に合うサウナづくり”ですね。それはちょっと来年に向けて。(設計とか)これからですね。工事はたぶん(来年)秋ぐらいになるとおもうんすけどね。予算が合うとか大切なんですけど。だからいま世界中のサウナを調査していますね。デザインとかまあ特にですね」

“十勝らしいサウナ”をつくる!

林「結構気づいちゃたんですよ。日本の温泉とかサウナってほとんどコンセプトがないんですよ。例えばですけど。うちの温泉のテーマは、日高山脈をイメージしてますとか。そいうのがないんですよ。

自分としては新しいコンセプトを。“ととのう”というコンセプトだったり。デザインも十勝をイメージしたデザインとか。そういうのも作り上げようとおもっているんですよ。

サウナに来て、十勝に来たなというのをちゃんとつくらないと。じゃあニセコに来ました。ニセコらしいサウナだな。っていうのをそういうのを各エリアでつくってほしいんですよね。

119096008_762687217846733_4210815995448480022_n.jpg

(画像:©北海道ホテル)

皆がフィンランド式というだけで。皆がフィンランド式という間に、これぞ十勝式というのをつくりたいんですよ。自分もサウナ好きになってから。いろんな町村。町村って大体温泉施設もってるんすよ。町営の温泉。大体サウナがあるんですけど。どこに行ってもその地域らしさを感じるものがないんですよ。

たとえばじやあ江別市につくるといったら絶対にレンガづくりのサウナになると思うんですよ。壁はレンガなんですよ。そういうのがないんですよ。どこいっても建築会社に任せたら普通の木の壁だったり。普通になっちゃうんですよ。そこをなんとか今回は活かしたいなと思っているんですよね。


あとは世界的なデザインを取り込みたいなあと真似というか勉強してるんですよ。今は簡単に勉強できるんですよ。インスタグラムとYOUTUBEとかグーグルで調べれば。世界的ないいデザイン。勉強できちゃいますから。照明とかですね。そういうのはうまく勉強して。来年に向けてつくりあげていきたいなとは思っていますけど。

119144955_3150367341699133_8930656044949254719_n.jpg

119239832_677579949841785_7989924126873850212_n.jpg

(画像:プライベートサウナ「ととのえ」。©北海道ホテル YOUTUBE『げんせんチャンネル』さんの紹介動画、格納しやしたっ)

サウナ棟なんですけど。温泉を含めて日本のトップリーダーというか。日本中の温泉・サウナ施設が、“あそこは行ったほうがいいよ”といわれるような場所にしたいんですよね」

北海道ホテル林克彦社長ロングインタビュー 完!

【北海道ホテル林克彦社長ロングインタビュー企画(全10回)】

祝殿堂入り!北海道ホテルの挑戦 サウナ野郎パンダ・リー㊱https://sodane.hokkaido.jp/column/202101272200000593.html


親方の巡業サウナ稽古!林社長 サウナ野郎パンダ・リー㊴https://sodane.hokkaido.jp/column/202102031600000603.html

続・親方の巡業サウナ稽古!林社長 サウナ野郎パンダ・リー㊵https://sodane.hokkaido.jp/column/202102032000000612.html

サウナ学会誕生!林サウナー社長 サウナ野郎パンダ・リー㊸https://sodane.hokkaido.jp/column/202102101600000615.html

続・サウナ学会誕生!林サウナー社長 サウナ野郎パンダ・リー㊹https://sodane.hokkaido.jp/column/202102102000000618.html

フィンランドへサウナ旅!林社長 サウナ野郎パンダ・リー㊼https://sodane.hokkaido.jp/column/202102172000000629.html

十勝はサウナ大国!林サウナ社長 サウナ野郎パンダ・リー㊽https://sodane.hokkaido.jp/column/202102201900000638.html

続・十勝はサウナ大国!林サウナ社長 サウナ野郎パンダ・リー㊾https://sodane.hokkaido.jp/column/202102202206000639.html

林サウナ社長!秘密のととのい方 サウナ野郎パンダ・リー㊿https://sodane.hokkaido.jp/column/202102241700000650.html

北海道ホテル!ととのいの聖地へ サウナ野郎パンダ・リー[51]https://sodane.hokkaido.jp/column/202102242000000651.html

1

この記事を書いたのは

パンダ・リー(サウナ野郎っす)

No Sauna, No Life!
“ととのう”話だけをお話するっす。
趣味は極真空手、旅、そしてサウナ。

「副業」はHTB帯広ブランチ・釧路ブランチの代表。21年5月から“サ国”とかちの首都「帯広」に移住。十勝・根釧を中心に北海道の魅力を国内外への情報発信を。“営業”としてCM、番組企画、そしてSODANEでお手伝いしてるざんす。お声がけ、お待ちしとります~。

サウナ情報&ご感想はTwitterで「パンダ・リー」まで!
https://twitter.com/matsu08130896